menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【片岡編集長のプレイブック】戦術3琉球ゴールデンキングス3
  2. 【武学籠球】スポーツと武学(武術)の違い②
  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】コーチがもらす弱音から見…
  4. 【小谷コーチのバスケットボールを分析しよう!】バスケットボールを分析し…
  5. 【片岡編集長のレポート】3men-automatic2
  6. 【片岡編集長のプレイブック2】琉球ゴールデンキングス2
  7. 【武学籠球】スポーツと武学(武術)の違い①
  8. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート N…
  9. 【小谷コーチのバスケットボールを分析しよう!】チームが好むゲームのテン…
  10. 【片岡編集長のレポート】-3men-Automatic1-
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:戦術

今回も引き続き琉球ゴールデンキングスの代表的なプレーを分析していきたいと思います。前回の記事では、反対サイドのHelp DFの動きを見た上でパスコースを瞬時に判断するケースを紹介しました。今回はボールサイドのDFの動きに注目…

みなさん、こんにちは!坂口慎です。今回は、前回の続きで==================スポーツと武学(武術)の違い②==================についてお話させていただきます。…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して…

3 men Automaticの第2弾となります。前回、基本的な構造を分析し、紹介しました。今回は、本プレーを実行する為に必要なファンダメンタルスキルを紹介します。チームの戦術を遂行する為の、共通のファンダメンタルと…

前回、今シーズンの琉球ゴールデンキングスが使用するHORNSについて、DiveとPopを絡めた基本的な構造を紹介しました。今回は両サイドのコーナーにいるオフェンスとの関係性について紹介していきます。◇コーナーDFの動きを先読み…

みなさん、こんにちは!坂口慎です。前回は「なぜ武学がバスケに応用できるのか?」ということについて書かせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?少しでも応用できるイメージができておられたら幸いです。今回は、…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して…

今回より、3men Automaticと呼ばれる動きについて紹介していきたいと思います。Side(45度)で行われるPnRを使用する際、ドリブラーとスクリナー以外のもう1名を絡めた一連の動きの総称で、ここでは、主にボールサイドのコー…

さらに記事を表示する
バスケ塾

ピックアップ記事

  1. 今回も引き続き琉球ゴールデンキングスの代表的なプレーを分析していきたいと思います。前回の記事…
  2. みなさん、こんにちは!坂口慎です。今回は、前回の続きで=================…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…

おすすめ記事

  1. 【片岡編集長のプレイブック】戦術3琉球ゴールデンキングス3
  2. 【武学籠球】スポーツと武学(武術)の違い②
  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】コーチがもらす弱音から見える希望なき未来
ページ上部へ戻る