オフェンス スキルアップ チーム作り

ゾーンプレスを苦手としている人は多いと思います。ゾーンプレスをされるだけで、相手の作戦にハマってしまい、ボールを取られ失点します。しかし、あるポイントを抑えればゾーンプレスは突破できます。

スキルアップ 指導法 練習メニュー

ボールプレッシャーをかけられた時に、プレッシャーに負け普段のプレーとは違うプレーをしてしまい、ボールを取られてしまう場面は多数あります。

オフェンス スキルアップ 指導法

バスケは5人のメンバーで戦いますが、ボールを持つのは1人だけです。そのため、ボールを持った際のスキルのレベルアップが、チームにとってはとても大事になります。

スキルアップ 指導法 指導者 梅原淳 育成法

本は読んでいますか?読書をするようになると、”ある力”が鍛えられます。

シュート スキルアップ 指導法

レイアップシュートは、バスケの基本的なプレーですが、何度教えても中々ステップが合わずに上手く打てない選手もいます。

オフェンス スキルアップ 指導法

ポストプレーができる選手が1るだけで、オフェンスの幅が広がります。そのため、面取りができる選手はチームに必要なんです。

スキルアップ 練習メニュー

バスケでは、身長が高いとリバウンドやブロックなどが有利ですよね。しかし、現実はそんなに身長が高い選手はいません。なので、ジャンプ力が必要なスキルになります。

スキルアップ

構えも悪くなく一生懸命対応しているのに、何度も抜かれてしまう選手っていますよね。その原因は、サイドステップにあるのかもしれません。

オフェンス スキルアップ ドリブル 練習メニュー

フロントチェンジは、試合の中で頻繁に使われます。そのため、このスキルを向上させると、相手選手を抜いてチャンスにつなげることができます。

スキルアップ

試合中のシュート成功率って知っていますか?平均50%だそうです。これを軸に考えると、勝つためにはシュート成功率を上げるのはもちろん、リバウンドの精度を上げることも大事です。