menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  2. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  3. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
  4. 【バスケ】簡単なのに効果抜群!身体能力を鍛える体幹トレーニング
  5. 【バスケ】センターだけじゃない!ハイポストからのシュートをマスターしよ…
  6. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.50
  7. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング2 三角筋
  8. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング1
  9. 【バスケ】これをやればトレーニングの効果が上がります~トレーニングの基…
  10. 【バスケ】初心者のレイアップ練習法は?
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:育成法

みなさん、こんにちは。慎です。前回は「目的において大切なこと」ということで、それは「追求していくものとなっているか?」だとお話させていただきました。…

※お知らせこちらの記事は、新型コロナウイルス感染が広がる前の出来事を執筆した記事となります。承前、練習時間の実質的に有効な時間についての続きである。私はこれまで20年のコーチ経験で、とくにここ数年にお…

※お知らせこちらの記事は、新型コロナウイルス感染が広がる前の出来事を執筆した記事となります。私はコーチの立場として、あまり長い練習は好まない。20年近くの経験を経て、時間の一定量から先は練習を続けても成果が期…

以前「ある進学校の自立への歩み」と題して、8回にわたり関東の高校チームの活動を記した。今回はその続編として、代替わりした新チームの様子をお届けしたいと思う。2019年6月20日、私はそのチームを訪問していた。先のインターハイ県予選で…

物事を成熟させていくためには、自分で道をつくる力、塞がれている扉をこじ開ける力が必要となる。それができるのは幼い頃から学ぶ訓練をしてきた者だけである。興味を持ったことについて熱中し、真剣になり、もっと良いものにしようと意欲的に取り組…

あなたはこれまで本をどれくらい読んで来られただろうか。ご自身の生活の中で、読書をするという行為は馴染みのあるものか、それとも滅多に無い特別なものか。不肖私はトレーニングコーチという立場において、まるで教師や親であるかのように子どもた…

ローポストでの面取りはバスケットにおいて、とても重要なテクニックです。なぜなら、相手の警戒も高くなるため周りの選手を活かせたりと、ポストプレーができる選手が一人いるだけでオフェンスの幅が広がるためです。リングに最も位置から攻…

フロントチェンジはドリブルテクニックの中でも最も多用されるスキルです。それはボール運びや1on1の場面など様々です。このドリブルテクニックをレベルアップさせることで、かんたんに相手を抜くことができるようになります。しかし多く…

今回は、リバウンドについてお話したいと思います。試合の中でのシュート成功率は平均で50%と言われています。つまりあなたのチーム、相手チームのどちらも良くて半分は入るが半分は外れるということです。その中で勝敗の鍵となる…

ふわ~っと山なりのパス。「もっと真っすぐ相手の胸へパスしなさい」何度も注意するけれど…どうやったら相手の胸へ綺麗なパスを出せるようになるのか・・・。そんな経験ありませんか?その解決する方法は、キャッチの仕方に…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 「基礎トレーニングをしたいけど何をしたらいいのか分からない」「体幹トレー…
  2. みなさん、こんにちは。慎です。前回は「目的において大切な…
  3. あなたは、ドリブルを上手くしてあげたいけれど、ボールが手に付かなくてすぐどこかへ飛んで行って…

おすすめ記事

  1. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  2. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  3. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
ページ上部へ戻る