タグ:武学籠球が付いている記事一覧


超おすすめ今だけ!友だち登録するだけで半額に

シュート スキルアップ 動画 坂口慎 指導法 指導者 練習メニュー

今回は「クイックシュートを打つ」ということについてお話していきます。 バスケットボールはフリーで打てることが一番いいですが、そうもいかないことも多々あります。 ボールを持った時、打てそうだけどブロックされる可能性もある位置に相手がいるときにクイックで打てればより安心してシュートを打つことができますよね。みなさんなら自分のシュートをどうやってクイックで打ちますか?

スキルアップ トレーニング 坂口慎 指導者

スポーツをやっていく上でも重要な「睡眠」について。 睡眠は一日の約3分の1を占める大事な要素。 ただベッドに入ってゆっくり休めばいいというわけではありません。 ではどんなことに気をつけていけばいいのか?

スキルアップ チーム作り 坂口慎 指導法 指導者 育成法

今回は「主体性」についてです。 よく部活動でも「主体的に行動しなさい」と言われることがあると思いますし、指導者の方であれば同じように選手に言うと思います。理由としては「主体的に動くことによって学びがより自分の糧となり、より成長するスピードが上がるから」などがあると思いますが、なぜそうなるのか?ということを考えたことがある人はいますか?

スキルアップ トレーニング メンタル 坂口慎 指導法 指導者 育成法

みなさん、部活前は必ずモップ掛けをしてフロアを掃除してから部活動を開始しますよね? 指導者の方も生徒にそう指示をされていることと思います。 みなさんはどうして掃除をしますか? 「掃除」をする理由をしては、フロアを綺麗にして滑りにくくすることで怪我を防止する、ということが大きな理由だと思いますが、もう一つ大きな効果があることをみなさんご存知でしょうか?

シュート スキルアップ 坂口慎 指導法 指導者 練習メニュー 育成法

「ステップバックに体幹は必要なのか?」 みなさんはどう思われますか? ちなみにここでの体幹とは、体幹トレーニングによって得られる体幹力です。 僕は正直必要ないと思っています。 では、なぜ必要か必要じゃないかのような疑問をいだくのか?

オフェンス スキルアップ ドリブル 坂口慎 指導者

レッグスルーはハンドリングの練習時に行うもので、小学生でもできるほど難しいものではありません。

シュート スキルアップ 坂口慎 指導法 指導者

普段やっている以上のことをやる時に、無理だと思って自分にブロックをかけてはいけません。

スキルアップ トレーニング 坂口慎 指導法 指導者 練習メニュー 育成法

力が出る状態には、第一段階と第二段階があります。第一段階をクリアにしてからです第二段階に取りくみましょう。

スキルアップ トレーニング 坂口慎 指導法 指導者 練習メニュー 育成法

「力が出る状態」がどんな状態か説明できますか?

オフェンス スキルアップ チーム作り トレーニング ドリブル パス 坂口慎 指導法 指導者 練習メニュー 育成法

シュー指導をする際は、姿勢から指導してみてください。なぜなら、シュートを打つ際に、ニュートラルな姿勢を創る必要があるからです。