練習メニューに関する記事一覧


スキルアップ トレーニング 動画 指導法 梅原淳 練習メニュー

骨盤前傾の話は、このレポートにおいてもすでに何度も出てきています。 力強い踏ん張りや躍動的な力の流れを作るためには、背骨のラインを正しくすることがポイントであり、崩れやすいのが骨盤の角度です(日本人はとくに)。 私たちが何気なく取っている体勢よりも大きく骨盤を前傾させることが本当は必要で、

スキルアップ トレーニング 動画 指導法 指導者 梅原淳 練習メニュー

今日は面白いというかちょっと風変わりな体幹トレーニングをご紹介したいと思います。 体幹を鍛えるというと一番ポピュラーなものは、腹筋運動とか背筋運動だと思います。 でもこの動画にあるものは、腹筋を鍛えるのでも背筋を鍛えるのでもありません。もちろん筋肉が自然と強くなっていくというのはありますが、目的として筋肉をつけるために…

スキルアップ リバウンド 指導法 練習メニュー 育成法

『リバウンドを制すものは試合を制す』 これはよく言われる言葉です。一度は聞いたことあると思います。 言葉だけではなく本当に試合を左右する大きな要素ですが、指導となるとなかなか難しいですよね。 運動能力の低い子、理解するのに時間がかかる子、コツをつかむまで時間がかかる子。 目の前にいる選手はそんな、あまり能力の高くない子が多いのが現実ですね。

オフェンス スキルアップ 指導法 練習メニュー 育成法

ポストプレーで確実に得点を積み重ねる…最近ではめっきり減ったバスケットスタイルですね。 リングに近い分、やはりシュート率は格段に高くなるんです。

スキルアップ トレーニング 動画 指導法 指導者 梅原淳 練習メニュー 育成法

腰を落とした床への踏ん張りをつくれることが、バスケットボール・スキルの向上に大きく貢献します。それ自体が一つの重要スキルと言えます。 先日も、力強いストップをつくることをテーマに練習をしていたのですが、特徴的な動きがありましたのでご紹介したいと思います。 二つの動画を見て頂きます。

オフェンス スキルアップ ディフェンス トレーニング 指導法 練習メニュー 育成法

バスケットで「基本姿勢を取る」や「構える」という言葉をよく耳にしますよね。 これは、ただ格好の問題だけではなく、きちんとした理由があるのです。

スキルアップ トレーニング 動画 指導法 指導者 梅原淳 練習メニュー 育成法

2020年2月12日配信の「トレーニングレポートNo.36」の動画について、正解を知りたいという内容です。 この記事ではレッグ・ランジという脚を前へ踏み込んで蹴り返す前後動作のトレーニングを解説しました。 なぜこのトレーニングを公開したのかというと、床へ脚を接地するときの入り方が、膝や足首といった末端で踏ん張る人がいて、それだと動作が崩れてしまうとか怪我の元になっている事実があるためです。 正しい接地・着地を覚える上で、このレッグ・ランジは基礎として最適です。

練習メニュー

シュートって、入る日と入らない日がありますよね。得意なシュートなのに、今日はなぜか入らない…そんな時に修復するためのシュートメニューをご紹介します。

練習メニュー

ディフェンスのフットワークって色々ありますよね。大事なのはわかっているのにあまり時間が取れない。短時間で行えるフットワークメニューをご紹介します。

練習メニュー

一度は見たり聞いたり、やられたりしたことがあると思います。連係プレーの基本「パス&ラン」。先日、練習試合の相手にとことんやられました…。