menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  3. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
  4. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  5. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  6. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
  7. 【バスケ】簡単なのに効果抜群!身体能力を鍛える体幹トレーニング
  8. 【バスケ】センターだけじゃない!ハイポストからのシュートをマスターしよ…
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.50
  10. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング2 三角筋
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:トレーニング

リバウンド力の反応力を鍛える(1)埼玉の高校女子バスケットボール部において、ジャンプ・スキルを磨くトレーニングを行いました。バスケットボールにおいて是非にも身につけたい運動能力がいくつかあります。細かく分けると際限なく無数に出て…

あなたはウエイト・トレーニングをするときに、メニューを部分で考えますか、それとも全体で考えますか。筋肉へ刺激を入れるために、その一つ一つに集中して鍛えたいという人はいるでしょうか。きっと體を大きくする、筋肉を太くすることを狙う人は、…

あなたは脚を細かく刻めますか?一歩で大きく移動できるダイナミックな動作というのは魅力です。でもそれと、細かいステップが踏めないからいつも大きな一歩になってしまうことは違いますね。素早く繊細な動作を行うために、俊敏に足を動かし…

学力偏差値の高い子らは、何でも真面目にやれるし頑張れる。知識も豊富だ。しかしその良さを活用することを知らない。いくら勉強しても、情報を持っているだけでは何にもならない。高い理性と精神的強さがあっても、自分で動かなければそれは活きない…

みなさん、こんにちは。慎です。最近、指導者の方々と交流することが多いのですが、その場で「教育」と「指導」のバランスについて話題が上がることが多々あります。教育と指導の違いについては以前お話しましたが、それを理解はしているが、…

新年度に活動再開になった時、試合を行ってみて感じること・・・それはずばり「体力の低下」ではないでしょうか。 息が切れる すぐ疲れる ダッシュしてもすぐに回復しない スタミナ切れで集中力が持たなくなるい…

体力トレーニングとは単なる筋肉の追い込みではなく、新たな運動感覚、運動技能を身に携えて、そこからパフォーマンスを発達させることに真の目的がある。少なからず私の行うトレーニングとはそうである。わけもわからずただキツいこと辛いこ…

前回の記事はコチラ↓http://basketball-school.jp/wp/skill_up/2455.html(承前)自分で自分を伸ばすことを知らないし出来ない子どもたちは、観察したり調べ…

※前回の記事はこちら↓http://basketball-school.jp/wp/skill_up/2453.html(承前)私の教える体力トレーニングでは、自分の體と向き合い話し合うことをする。どんな体勢を取るの…

リバウンドに必要なモノは何か?この質問にあなたなら何だと答えますか?・落下点の予測…・スクリーンアウト…・ジャンプ力…・テクニック…様々なご意見があると思います。中でも選手たちが悩みを抱える多くは…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. ピボットの練習を、メニューに取り組んでいるミニバスチームや中学チームは多いと思います。&nb…
  2. 承前、1つ前のレポートではダッシュ一歩目のありがちな動作の崩れをお話しました。脚が動かず上半…
  3. 「試合でよくパスミスをする…」「しっかりピボットを踏んでいるのにパスカットされる…」…

おすすめ記事

  1. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  3. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
ページ上部へ戻る