タグ:オフェンスが付いている記事一覧


超おすすめ今だけ!友だち登録するだけで半額に

バスケ用語

「ペネトレイト」とは?専門性が高く有効なセットオフェンスですが、ミニバスから一般、NBAまで幅広く使われています。

バスケ用語

速攻が上手にできると、得点率が大きく上がります。逆に、速攻が上手にできないと、逆に相手チームに速攻をされてしまいます。

練習メニュー

「マイカンドリル」は、始めたばかりの初心者から長くバスケを続けてきた選手など、たくさんの選手にオススメの練習メニューです。

練習メニュー

ドリブルワークには、色々な種類があります。それらを組み合わせた練習も、たくさんあります。今回は、ドリブル練習とシュート練習になる練習メニューをご紹介します。

スキルアップ トレーニング 指導法 指導者 梅原淳 練習メニュー

方向転換をする際に、わざわざ身体を斜めにする必要はありません。ポイントは、上半身ではありません。

スキルアップ ドリブル 指導者 梅原淳 練習メニュー

ダッシュする際にありがちなのが、上半身が前のめりでダッシュ力が落ちていることです。これを解決するコツは、太ももを上げる力です。

オフェンス スキルアップ ドリブル

チームが勝つにはチーム力が必要ですが、1対1に強い選手も必要です。

オフェンス スキルアップ 指導法 練習メニュー

基本技術をマスターすることは凄く大事ですが、練習のための練習をしていては試合では通用しません。

オフェンス スキルアップ チーム作り

ゾーンプレスを苦手としている人は多いと思います。ゾーンプレスをされるだけで、相手の作戦にハマってしまい、ボールを取られ失点します。しかし、あるポイントを抑えればゾーンプレスは突破できます。

スキルアップ 指導法 練習メニュー

ボールプレッシャーをかけられた時に、プレッシャーに負け普段のプレーとは違うプレーをしてしまい、ボールを取られてしまう場面は多数あります。