menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 八村選手のリバウンドダンクから読み取る「ディフェンスリバウンド」の重要…
  2. マイボトルのすゝめ
  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】米トレ会議
  4. 【片岡編集長のレポート⑦】プロから学ぶ、「ハンマープレー」で得点を取る…
  5. 【片岡編集長のレポート⑥】Off Ball Screenを駆使してチャ…
  6. 保護中: 【トレーニングレポート⑤】今の日本の子供たちに、運動する力を…
  7. 【片岡編集長のレポート⑤】Off Ball Screenを駆使してチャ…
  8. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよ…
  9. 【片岡編集長のレポート④】ドライブインからの「状況判断」について
  10. 保護中: 女子選手の運動能力は低いという思い込み
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

カテゴリー:パス

インサイドプレイヤーの得点は2種類あると考えます。一つ目はセンタープレーを用いて自ら得点を奪う選手です。こういった選手はインサイドを制圧するほどパワフルなので、ディフェンスしている場合は厄介な選手…

今回は、「プリンストンオフェンス」をご紹介したいと思います。プリンストン大学のピート・キャリル氏が生み出したオフェンスシステムのことです。ピート・キャリル氏はサクラメント・キン…

こんにちは!今回は速攻時のサイドアウトについて、ご質問をいただきましたのでシェアさせていただきますね。【質問】いつもメルマガ、楽しく読ませていただいています。今回の内容(速攻)につ…

先日、娘さんがミニバスをされているパートさんから相談を受けました。その相談というのが「ゾーンディフェンス」についてです。練習試合で相手にゾーンディフェンスをしたのですが…

こんにちは。今回は速攻時の走るコースについての解説です。バスケットの試合は、常に走りっぱなしの種目です。その試合展開の中で重要になることが早い展開で相手からゴールを奪う…

バスケ塾

ピックアップ記事

  1. 日本代表男子チームが、ワールドカップ予選で2次ラウンドへの進出を決めた事は、日本中の多くのバスケット…
  2. 5月12日、私は新幹線景気で賑わう金沢にいた。私学であるこの高校の今年度の新入部員は、当初の…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…

おすすめ記事

  1. 八村選手のリバウンドダンクから読み取る「ディフェンスリバウンド」の重要性とは?
  2. マイボトルのすゝめ
  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】米トレ会議
ページ上部へ戻る