menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】勝敗へのこだわりとはなに…
  2. 【小谷コーチのバスケットボールを分析しよう!】アメリカ
  3. 【片岡編集長のレポート】吉田亜沙美選手のスーパープレー2
  4. 【片岡編集長のプレイブック】戦術8 Diamond game3
  5. 【武学籠球】武学における学び方の三段階~相乗創育~
  6. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート N…
  7. 【小谷コーチのバスケットボールを分析しよう!】FT%からファウルの選択…
  8. 【片岡編集長のレポート】吉田亜沙美選手のスーパープレー1
  9. 【片岡編集長のプレイブック】戦術7-Diamond game2-
  10. 【武学籠球】武学における学び方の三段階~相乗創育~
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

カテゴリー:シュート

前回に続き、FIBAアジア選手権2015予選リーグでの中国戦の決定シュートを扱っていきたいと思います。「元々は渡嘉敷選手のLIFT(POP)に合わせる形だったと思いますが・・」と会見などで吉田亜沙美選手語っていました。どのよ…

今回も「Diamond」と呼ばれるSpacingをご紹介していきます。琉球ゴールデンキングスの佐々HCの呼び名通り、以降、本記事でもDiamond Gameとして扱っていきます。 上記動画は前回記事の末尾に紹…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

日本代表やJX-ENEOSで活躍をされた吉田亜沙美選手が引退を発表しました。会見の中、FIBAアジア選手権2015予選リーグでの中国戦での決定シュートを語る場面がありました。本来は、渡嘉敷選手へパスをしてチャンスを狙う事が作…

今回も「Diamond」と呼ばれるSpacingを紹介します。非常にシンプルで、かつ、発展系も多数あります。選手の自由度も高いプレーですので、是非、何かの局面で活用いただけると幸いです。前回記事でも紹介しましたが、琉…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法に…

前回の投稿では、On ball Screenに対してDFがSwitchを選択した際、サイズの優位性がある場合にはMiss Matchを突くこと、その際のスペーシングにも気を配る事の重要性を紹介しました。今回は、サイズに優位性のあるイ…

今回より「Diamond」と呼ばれるSpacingを紹介します。非常にシンプルなプレーコンセプトですが、オフェンス側に数多くの選択肢があり、DFに先手を取りやすい戦術です。上図のようにウィング選手が上下に配置し、残りの選…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して行きまし…

引き続き、on ball screenを題材に扱っていきます。過去数回では、U18男子代表チームとオーストラリア代表と対戦を題材に、相手DFがSwitchで対応してきた際の考え方を紹介していきました。オーストラリア代表は非常に上…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  2. こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めてい…
  3. 前回に続き、FIBAアジア選手権2015予選リーグでの中国戦の決定シュートを扱っていきたいと思います…

おすすめ記事

  1. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】勝敗へのこだわりとはなにか
  2. 【小谷コーチのバスケットボールを分析しよう!】アメリカ
  3. 【片岡編集長のレポート】吉田亜沙美選手のスーパープレー2
ページ上部へ戻る