menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. スプリントバックの重要性を知る
  2. 【レビュー】 この教材から、あなたが感じ取ってほしいこと。【バスケ】
  3. 【レビュー】オフボールでの2対2は、必見です。
  4. 【片岡編集長のレポート⑬】チームへとトランジションドリルを受け付ける方…
  5. 【レビュー2】星澤コーチが提唱する戦術を学べるだけではありません。【新…
  6. 【レビュー】星澤理論から紐解く、バスケ上達のための術とは?【新作DVD…
  7. 保護中: コーチは教えるために学び、その使命は選手の成長に力を尽くすこ…
  8. 【バスケットボール】戦術指導で陥る、落とし穴
  9. 保護中: コーチは教えるために学び、その使命は選手の成長に力を尽くすこ…
  10. 【片岡編集長のレポート⑫】トランジションディフェンスの有効性について
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【バスケットボール】戦術指導で陥る、落とし穴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

■戦術指導の時に指導者が陥りやすい「落とし穴」

 

指導書などで学んだ戦術を必死になって学び、次の日、体育館で選手たちに事細かく、説明しても、

なぜか、思うようにいかない。

 

あなたもこのような経験をしたことはありませんか?

書籍や指導書に「記載されている通り」に、強豪校と呼ばれるチームの指導者が公開する戦術ですから、

「間違っているはず」がない。

 

それを再現できないのは、そのチームより

「うちのチームの選手たちの能力が足りないから」

だと思っている。

 

もしも、このように思われているなら、

それは【間違っています】

 

なぜなら、多くの指導者は、戦術を指導する時、

記載されている図通りに選手を位置させ、図通りに動かそうとします。

 

「それこそ、戦術指導しても効果が出なくなる、落とし穴です」と

星澤先生はおっしゃいます。

 

 

※新作DVDは9月3日(月)12時よりリリースします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 保護中: マイボトルのすゝめ

  2. 【選手必見】目標達成の重要性

  3. 【電光石火】セカンダリーブレイクについて【バスケ】

  4. 【戦術】プリンストンオフェンスってご存知ですか?【バスケ】

  5. 【上達法】冬休みに徹底して行ってほしい「ディフェンス技術」 

  6. 【片岡編集長のレポート②】ドライブインに対するインサイド選手の合…

バスケ塾

ピックアップ記事

  1. 大学リーグや、B.LEAGUEのアーリーカップが開催しました。今年も本格的なバスケットボール…
  2. これまでのメッセージを通じ、本稿筆者の視点から、プレーの特性、指導哲学、ドリルの構成などを通じ、『超…
  3. 本メッセージでは、映像教材の中での指導内容の大きな流れについて紹介する事を試みたい。「単純性…

おすすめ記事

  1. スプリントバックの重要性を知る
  2. 【レビュー】 この教材から、あなたが感じ取ってほしいこと。【バスケ】
  3. 【レビュー】オフボールでの2対2は、必見です。
ページ上部へ戻る