ローポストでの面取りについて

DVD 指導者 教材 重田恒文

ローポストでの面取りはバスケットにおいて、とても重要なテクニックの一つです。
なぜなら、ローポストがインサイドプレーでもっとも基本とされており、プレーの幅を広げるにはもってこいのポジションだからです。

しかし、多くの選手が ディフェンスに前に被られ、上手くポジションを取れません。

では、どうすればポジションを 簡単に取れるようになるのか?

それは相手との距離に注目することが ポイントです。

続きはコチラ↓

 

超おすすめ今だけ!友だちになるだけでプロの指導法を自宅で、しかも半額で学べます