menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【坂口慎の武学籠球】ボールをほとんど触らないクリニック
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その2
  3. 【バスケ】ドリブル指導の「コツ」について【動画】
  4. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.33
  5. 【バスケ】ディフェンス指導の「コツ」を知りたい方へ【星澤純一】
  6. 坂口慎の【武学籠球】スポーツマンなら必ずする「礼」はゾーンへのカギ!?…
  7. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その1
  8. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.32
  9. 坂口慎の【武学籠球】克己復礼・2年ぶりの試合
  10. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】一人になれない
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【梅原トレーナーのからだづくり哲学】自分の時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

あなたは自分の人生の時間を、自分で使っていますか?

あなたは自分の頭で考え行動し、自分の必要なものを手に入れるべきです。

他人に促されるまま、指示されるがまま動いている人は、大切な自分の人生の時間を他人にあげてしまっているようなものです。

一日24時間のすべてを、あなた自身の意思によって行動しましょう。

何気なく過ぎていく日々を振り返ってみて、じつは人に決められたり付き合わされてしまったり、または無自覚に預けていたりする可能性を考えてみてください。

▼やらされる練習の本当の意味

バスケットボール選手として、自分で自分を伸ばそうとしていますか?

その活動のスケジュールを自分で決定、管理していますか?

たとえば20名で練習をしていたとして、チーム全体の練習メニューがありますね。

それは何かしらの技術力を伸ばすためのメニューです。

それを自らの思考と行動で行なっているでしょうか。

ただ集団の中に紛れているだけということは、ありませんか?

メニューは同じでも、自分で練習している人と全体に付き合っている人では、使った時間における成果が天と地ほどに変わりますね。

体の使い方やプレイのコツ、技能を自分で磨こうとしている人と、何本だ何回だ何分だとボリュームばかり気になっている人では、そもそもの主体が違います。

練習を“している”のですか? それともさせられていますか?

 

▼時間は誰のもの

それから、あなたの目指す大会がありますね。

いつそれが行われるのか、ちゃんと把握していますか。

1回戦はいつからですか。

自分が出場する試合です、あなたのことです。

そのまた次の大会はいつでしょうか。

あなたの最終的な目処は、いつどの試合になっているのですか。

先々の自分のプランがあって、そこへ向けてどのように活動していくのか。

たぶん試合をしながらテストや修学旅行、三者面談とか模試といった諸々の学校行事もあるでしょう。

現実的にバスケットボールに注ぎ込める時間は、いったいどれくらいあるのでしょうか。

自分の人生の時間をちゃんと自分で使っているか、振り返ってみればわかりますね。

 

▼例えば体育館

時間を本当の意味において使えているか、無駄にしていないか、もうちょっと探してみましょう。

自分の使う体育館、ひどく汚れていたらどうしますか。

埃だらけとか、ビショビショに濡れていたりとか、リングのネットが切れてボロボロ、ラインすら消えていたらどうしますか?

練習できませんよね。

自分で片付けたり掃除しますか、ネット付け替えてほしいと先生やコーチに要望出すでしょうか。

イメージしてください、自分は動くだろうかと。

 

▼例えばドリンクボトル

練習や試合の合間に水分を摂ると思いますけど、20名で1つ2つほどしかボトルがなかったら、あなたはどうしますか?

たった2つを順番に使っていきますか、そんな時間ありますか、長い時間掛かって煩わしいですよね。

マイボトル用意しようと考えたことはありますか?

そうすればボトルの種類(材質やサイズ)も自分に合ったものを使えますね。

ドリンクの内容もスポーツドリンクだったりお茶だったり、温度も量も選べます。

つまり自分に最善を尽くすことができるわけです。

身の回りのことを、自分に合うように適正なように整えたら、間違いなく良い方へ進むと想像できます。

 

▼時間とは意思のこと

チームで用意されている、学校が準備してくれている、誰かから御達しがある、自動的に情報が入ってくる。

そういう自分のことを人に任せるのを、もうやめましょう。

あなたの人生はあなたが作ります。

いやあなたしか作れないのです。

そのために必要なことは、すべて自分で手を尽くさなくてはいけません。

考えることも、予測することも、知ることも、調べることも、話すことも、決めることも、準備することも、探すことも、要求することも、磨くことも、変えることも、やめることも。

自分が良くなるように働きかけていけば、必ず物事は実っていきます。

それがあなたの人生の時間です。

(了)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ バスケットボール事務局 おすすめDVD教材・商品■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■星澤純一の「超シンプル化シャッフルオフェンス」
もう戦術指導に悩まないでください。

http://rs39.net/c/bk/ckhj_1/mm/

 

■金田伸夫の「ゼロから始める!バスケット上達法の「基本」
「先生、番狂わせって本当に起こせるんですね…」

もっと勝ちたい。強くなりたい。
でも何か物足りないと感じている方へ
http://rs39.net/c/bk/ckkn_3/mm/

 

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法
未経験者ばかりの公立校バスケット部が情け容赦なくシュートを決めて、

14年で7度も全国大会に出場した秘訣は、意外に簡単なこの練習法です。
http://rs39.net/c/bk/ckmt_1/bl/

 

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法2
なぜ、この練習法を真似するだけで忙しい先生でも、

3ヶ月で、新入部員に「ゆるぎない基礎」を習得させられるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckmt_2/bl/

 

■シュートマジック~試合で落とさなくするシュートの打ち方~
なぜ、たった2つの心構えで、

シュートが落ちなくなる、2つの原則が身に着くのか…?
http://rs39.net/c/bk/cksy_1/bl/

 

■スキルアップシューティングドリル
もし、経験のなさが子供を成長させると信じてくれるのであれば、

子どもたちが自動的に上達し、試合でシュートが決まる練習法をお伝えしますが…
http://rs39.net/c/bk/cksy_2/bl/

 

■古武術バスケ ~得点力が飛躍的に変化する!オフェンスの章~
今まで指導してきたオフェンスとは180度異なる、

得点力を数倍に跳ね上げる“非常識な上達法”とは…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_1/bl/

■古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~
なぜ、この「足の力を使わない」ディフェンスは、

相手をカンタンに封じ込められる上、チームの得点力を2倍にできるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_2/bl/

 

■アーリーオフェンスマニュアル~考えて走るチームをデザインするチーム創り
なぜ、初心者ばかりの弱小バスケット部が、

わずか2年で「近畿大会ベスト8」入りを果たすことができたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_1/bl/

 

■Practice Training For TransitionGame
なぜ、「10本中6本はシュートを外す」、

決定力の低いチームが、背の高い相手をらくらく封じ込め、
試合に勝てるチームに変わったのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

 

■勝利へのゲームデザインマネージメント
私が、どうやって、昨年初戦敗退の一般校を1年でシード校に成長させたか?

その方法を公開します。
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

 

■ディレイオフェンス
なぜ、シュート成功率が低く、1試合走り続ける

体力もないチームが、全国3位になれたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckns_1/bl/

 

■インサイドオフェンスバリエーション
170㎝以上の選手がいない一般校の女子バスケ部の得点力を2倍にした方法を公開

http://rs39.net/c/bk/ckst_1/bl/

 

■インサイドオフェンスバリエーション2
インサイドプレーの完成度を飛躍的に向上させる

アウトサイドから展開する「22のオフェンスパターン」を公開!
http://rs39.net/c/bk/ckst_2/bl/

 

■Greatest Dribble (ドリブルメガネ付)
ドリブルを思い通りに操るセンスと、試合で使えるテクニックを身に付けて、

例えビギナーでも経験者を追い抜く方法とは?
この下にある答えにあなたはきっと驚くことでしょう…
http://rs39.net/c/bk/ckot_1/bl/

 

バスケットボール上達DVDを、無料で視聴しませんか?


アメリカでも活躍した日本人選手や、弱小バスケ部を全国有数の強豪校に育てた名監督などが出演!










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】 緊急提言!「高校リーグ戦問…

  2. 【バスケ動画】ディフェンスが苦手な選手が行う動き方

  3. 【小谷コーチのバスケットボールを分析しよう!】ショット効率と得点…

  4. 小谷コーチの【バスケットボールを分析しよう!】NBAジャパンゲー…

  5. 【バスケ上達】パスを受ける角度によってロールを変える【動画】

  6. 【小谷コーチの分析バスケ】フリースローからプレースタイルを予想す…

ピックアップ記事

  1. みなさん、こんにちは。先日、埼玉県熊谷市で「武学籠球クリニック」を開催してきました。…
  2. ケガにも色々なものがある。重度軽度の違いがあれば、受傷部位によっても状況は異なる。より深く考えていく…
  3. あなたはドリブル指導する時、どのように選手へポイントを伝えていますか?また、どんなことを意識…

おすすめ記事

  1. 【坂口慎の武学籠球】ボールをほとんど触らないクリニック
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その2
  3. 【バスケ】ドリブル指導の「コツ」について【動画】
ページ上部へ戻る