【梅原トレーナーのからだづくり哲学】 TR.76「ゴール下で打ち勝つ秘訣」

スキルアップ トレーニング 動画 指導法 指導者 梅原淳 練習メニュー 育成法


今日は短文ですが、有料のトレーニング講習で教えている話をズバリ書きます。動画を付けますので、ご自身で様々に活かされてください。

動画の選手たちはジャンプ能力の鍛練を地道に積んできて、それをバスケットボール技術へと発展させているところです。

その一つとしてたとえばゴール下のシュート。動画をたまたま撮りました。

背が人一倍大きければ、誰も届かないので楽にシュートを打つことができます。とくに高いスキルなど持っていなくても、ただ打てば良いのですから簡単です。

でもほとんどの選手はゴール下で楽にシュートを打つことはできません。技術がないとディフェンダーにシュートブロックされてしまいます。

そこで人より高い何かしらの運動能力で、敵の動作を上回る必要があります。

その一つが「ジャンプスピード」です。

身長がさほど高くなくても、いやたとえ小さくても、スピードが速ければディフェンスを掻い潜ることができます。

このスピードとは具体的に言うと、跳ぶ動作の素早さのことです。

もっと詳細に解説すると、脚から目を離して全身を見ましょう。身体全体のジャンプ動作をスピーディかつクイックにできるかどうかです。

さらに突っ込んで言うと(大々サービス)、ゴール下に強くなる秘訣は「腕の振り上げ」にあります。

いかに腕を素早く伸ばせるか、ジャンプとの連動においてどのようなタイミングが良いのか。

動画では、鍛練を積んでいるジャンプ動作をベースとして、ゴール下シュートの技術を伸ばすべく研究をしているところです。

この選手たちも初めての練習ですが、なかなかキレのあるジャンプシュートを打っている人もいますね。

このような映像の撮り方で良いところは、何人もの実技が見られるところです。それぞれに特徴がありますから、たくさんの参考例を活用できます。比較もできるので、教材ビデオのような一人のデモンストレーションを見るより格段に良い材料と言えます。

どうぞ何度も見て試してと、とにかく積極的に使ってください。レポート内容について質問のある方は、事務局へこちらもどうぞ積極的にメールしてください。きちんとした内容にまとめて、レポートとしてお届けします。

(動画)

(了)

超おすすめLINE友だち登録で、今なら最先端の技術”を知るトップシューティングコーチである今倉定男氏のDVD教材が今なら半額。

友だち追加