坂口慎の【武学籠球】僕が筋トレをしなくなった要因

スキルアップ トレーニング 坂口慎


みなさん、こんにちは。

慎です。

 

前回は「筋トレは必要か?」といことを論点にいろいろと書かせていただきました。

それを決めるのは「自分の目的が大事」ということでしたね。

自分が一体どんなプレーをしたいのか?

そのために必要なことはなにか?

それを考えた上で筋トレをすればしっかりと身になります。

 

僕の場合は僕の目的において筋トレは必要ないのでしていないと書きました。

そこで、今回は僕が筋トレをしなくなった理由をもう少し詳しく書いていこうと思います。

少し武術的な内容となりますがお付き合いください。

 

僕が筋トレをしなくなったのは武術の稽古によって培われた「ある力」を体感したことによるものでした。

その力は武術では「勁力」と呼んでいます。

勁力というのは簡単に説明すると、目には観えないエネルギー力です。

逆に、目に観えるエネルギーにはどんなものがあるかというと

・筋力

・スピード

といったものです。

 

この「勁力」の発揮力が高いとどうなるのか?

僕の体験を書かせていただくと何度か書いていますが、バスケの練習や筋トレをしていないのにシューティングに行くたびに、シュートの飛距離が伸びるということが起こってきます。

それは勁力が高まり、ボールへのエネルギー伝達量が多くなったからです。

最初は僕が一番びっくりしていました。

週1くらいで打つたびに飛距離がどんどん伸びていく…

フォームも特に変えていないのに…

今ではハーフならフォームが崩れず打てるくらいになりました。

 

ちなみにその時やっていた稽古は

・礼

・禅(立つだけの稽古)

の2つだけです。

 

それだけでそうなったのでさらに驚きでした。

現役の頃なら信じなかったであろう世界を体感したことにより、「こういう世界もあるんだな」思い、さらに武術の世界に入っていきました。

余談で武術における「勁力」の話をすると、相手を打撃するときにボクシングや空手の正拳突きのように、いかにも威力がありそうな速さで打撃していないのに身体の奥深くまでエネルギーが浸透して悶絶するくらいの衝撃がある打撃となる、という感じです。

武術ではそういうエネルギーを身体に打撃で入れることで内臓を破壊したり、逆に内臓を活性化させたりします。

実際、師匠や先輩方の打撃はそこまで勢いがあるわけではないのですが、身体の奥まで重い衝撃が入ってきます。

 

と話を戻して…現代ではバスケをしっかりやっている人ならほとんどの人が筋トレをやっていると思いますが、僕は筋トレを悪だとは思っていませんし、不必要なものだとも思っていません。

むしろ、筋トレ業界もどんどん進化しており、とてもおもしろい世界です。

そういう世界と武術のような世界が合わさればもっと面白くなるんじゃないか?と思いながら、いつも発信やクリニックをしています。

 

今後は筋トレ業界の人たちともコラボしながらさらに面白い世界を創っていきたいなと思っています。

ご興味ある方はいつでも僕にご連絡ください。

 

では今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ バスケットボール事務局 おすすめDVD教材・商品■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ナチュラルパーフェクトシューティングシステム
日本人がまだ知らないシュートの常識のウソ
https://rs39.net/c/bk/ckis_1/bl/

星澤純一の「マンツーマンディフェンスバイブル」
あなたのマンツーマンディフェンスの常識が変わる?
https://rs39.net/c/bk/ckhj_2/bl/

 

■星澤純一の「超シンプル化シャッフルオフェンス」
もう戦術指導に悩まないでください。

http://rs39.net/c/bk/ckhj_1/bl/

■金田伸夫の「ゼロから始める!バスケット上達法の「基本」
「先生、番狂わせって本当に起こせるんですね…」

もっと勝ちたい。強くなりたい。
でも何か物足りないと感じている方へ
http://rs39.net/c/bk/ckkn_3/bl/

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法
未経験者ばかりの公立校バスケット部が情け容赦なくシュートを決めて、

14年で7度も全国大会に出場した秘訣は、意外に簡単なこの練習法です。
http://rs39.net/c/bk/ckmt_1/bl/

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法2
なぜ、この練習法を真似するだけで忙しい先生でも、

3ヶ月で、新入部員に「ゆるぎない基礎」を習得させられるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckmt_2/bl/

■シュートマジック~試合で落とさなくするシュートの打ち方~
なぜ、たった2つの心構えで、

シュートが落ちなくなる、2つの原則が身に着くのか…?
http://rs39.net/c/bk/cksy_1/bl/

■スキルアップシューティングドリル
もし、経験のなさが子供を成長させると信じてくれるのであれば、

子どもたちが自動的に上達し、試合でシュートが決まる練習法をお伝えしますが…
http://rs39.net/c/bk/cksy_2/bl/

■古武術バスケ ~得点力が飛躍的に変化する!オフェンスの章~
今まで指導してきたオフェンスとは180度異なる、

得点力を数倍に跳ね上げる“非常識な上達法”とは…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_1/bl/

■古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~
なぜ、この「足の力を使わない」ディフェンスは、

相手をカンタンに封じ込められる上、チームの得点力を2倍にできるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_2/bl/

■アーリーオフェンスマニュアル~考えて走るチームをデザインするチーム創り
なぜ、初心者ばかりの弱小バスケット部が、

わずか2年で「近畿大会ベスト8」入りを果たすことができたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_1/bl/

■Practice Training For TransitionGame
なぜ、「10本中6本はシュートを外す」、

決定力の低いチームが、背の高い相手をらくらく封じ込め、
試合に勝てるチームに変わったのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

■勝利へのゲームデザインマネージメント
私が、どうやって、昨年初戦敗退の一般校を1年でシード校に成長させたか?

その方法を公開します。
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

■ディレイオフェンス
なぜ、シュート成功率が低く、1試合走り続ける

体力もないチームが、全国3位になれたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckns_1/bl/

■インサイドオフェンスバリエーション
170㎝以上の選手がいない一般校の女子バスケ部の得点力を2倍にした方法を公開

http://rs39.net/c/bk/ckst_1/bl/

■インサイドオフェンスバリエーション2
インサイドプレーの完成度を飛躍的に向上させる

アウトサイドから展開する「22のオフェンスパターン」を公開!
http://rs39.net/c/bk/ckst_2/bl/

■Greatest Dribble (ドリブルメガネ付)
ドリブルを思い通りに操るセンスと、試合で使えるテクニックを身に付けて、

例えビギナーでも経験者を追い抜く方法とは?
この下にある答えにあなたはきっと驚くことでしょう…
http://rs39.net/c/bk/ckot_1/bl/

超おすすめ今だけ!友だちになるだけでプロの指導法を自宅で、しかも半額で学べます