menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【片岡編集長のプレイブック】戦術5-Latvia3
  2. 【坂口慎の武学籠球】百人百派と自分の価値に氣付く
  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】 トレーニングレポート …
  4. 【小谷コーチの分析バスケ】ボックススコアから紐解くバスケ
  5. 【片岡編集長のレポート】3men Automatic 6
  6. 【武学籠球】百人百派と自分の価値に氣付く
  7. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】自分の時間
  8. 【小谷コーチの分析バスケ】フリースローからプレースタイルを予想する
  9. 【片岡編集長のレポート】 3men Automatic 5
  10. 【武学籠球】武学の応用例「ディフェンス編」
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【上達法】ディフェンスの正しい姿勢はオフェンスと同じ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ディフェンスは正しい姿勢を身に付けることで効率的に動けるようになります。
その結果、オフェンスに何もさせなくなる「鉄壁のディフェンス」を手に入れられます。

その正しい姿勢がオフェンスの基本姿勢と同じって知っていましたか?

 

まずはコチラをご覧ください

いかがでしょうか。

 

ディフェンスとオフェンスの基本姿勢は一見、違うように見えて同じなのです。

 

ボールがあるか、相手を守るかの違いだけだったのです。

 

動画でご紹介しているポイントを、明日の練習から、ぜひ選手たちに指導してあげてくださいね。

 

【初心者のディフェンス指導にオススメなDVD】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【バスケ上達動画】アウトサイドからの得点の割合を上げる方法

  2. 【片岡編集長のプレイブック】戦術5-Latvia3

  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】米トレ会議

  4. 【片岡編集長のプレイブック】-戦術4-Latvia1

  5. 【武学籠球】なぜ「武学」がバスケに応用可能なのか?

  6. 【スキルアップ】センタープレイヤー必見の技術 その1

ピックアップ記事

  1. 引き続き、FIBA EURO2017でのLATVIAのオフェンスからのお話です。本プレー…
  2. こんにちは!坂口慎です。前回は・百人百派・自分はもともとすごいということにつ…
  3. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…

おすすめ記事

  1. 【片岡編集長のプレイブック】戦術5-Latvia3
  2. 【坂口慎の武学籠球】百人百派と自分の価値に氣付く
  3. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】 トレーニングレポート No.16
ページ上部へ戻る