【ゴール下】高身長相手にシュートを決めるための「アンクルジャンプ」とは?

シュート スキルアップ チーム戦術 指導者 教材 松本俊秀 練習メニュー

バスケットボールにおいてのシュートは

ゴールとの距離が近くなればなるほど確率が高くなります。

 

しかし、自分よりも背の高い相手が目の前にいると
シュートチェックされる確率もグッと上がってしまいます。

そこで身に付けたい技術が「アンクルジャンプ」です。

 

 

いかがでしょうか。

 

かばい手などのシュート技術はもちろんですが

こういった身体動作を上手く身に付けられれば

 

例え、相手が高身長でもシュートを決めることができるようになります。

 

ぜひ、練習に取り入れてみてください。