【ピック&ロール】試合で使える、使えないの違いは「●●の向き」

スキルアップ チーム戦術 ドリブル 岡田卓也 指導者 育成法

試合でピックアンドロールを使える選手と使えない選手の「違い」とは…?

レギュラーシーズンも後半に入ったNBAですが

現在バスケの主流となっているピックアンドロールから、
得点チャンスを作り出しているシーンを多く見かけます。

しかし、あるコツを知っていない選手は

ピックアンドロールを試合では使えこなせません。

その「あるコト」とは…?

動画でご覧ください↓

 

いかがでしょうか。

ポイントは「ヘソの向き」を変えることで

ディフェンスのアングルを変えることだったのです。

 

もしも、試合でピックアンドロールを上手く使いこなせていなければ

ヘソの向きを指導してあげてみてください。

 

今回のご紹介している教材はコチラ↓

http://rs39.net/c/bk/ckot_1/bl/