menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケメルマガ】また1人、新しい仲間が加わります!
  2. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよ…
  3. 【アナライズ】片岡編集長のレポート①
  4. 【バスケ練習法】なぜ、たった58分で1対1から5対5まで練習が行えるの…
  5. 【ディフェンス】スライドステップからクロスステップへ切り替えるタイミン…
  6. 【バスケ動画】ピック&ロールの成功の鍵は●●?
  7. 【上達法】ディフェンスの正しい姿勢はオフェンスと同じ?
  8. 【ゴール下】高身長相手にシュートを決めるための「アンクルジャンプ」とは…
  9. 【シュート上達法】シュート前に360度回ってる?
  10. 【ピック&ロール】試合で使える、使えないの違いは「●●の向き」
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【ミート】キャッチした瞬間に相手を抜く方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

一般的なミートは、ジャンプした状態で行うため

体勢が非常に高い位置から、地面に着地するため大きな上下動が起こります。

 

つまり、ボールをミートしてから、次の動作に移る際に

再度、低い姿勢を作らなければいけないので

動きが読まれやすくなってしまいます。

 

しかし、金田流のミートでは一般的な上下動がありません。

そのミートを習得することで、ボールをキャッチした瞬間に

次の動作に移れるので、ディフェンスが後手になりやすくなります。

 

動画をご用意したので、ご覧ください↓

 

 

上記のノウハウが収録されているDVD教材はコチラ↓
http://www.mlritz.com/link/113/1/293/8/

 

LINE@始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【レイアップ】庶民のシュートが上手く打てない人は必見

  2. 【スキルアップ】センタープレイヤー必見の技術 その2

  3. 【バスケ動画】ピック&ロールの成功の鍵は●●?

  4. アーリーオフェンスマニュアルについてご質問いただきました。

  5. 【上達法】冬休みに徹底して行ってほしい「ディフェンス技術」 

  6. 【試合で外さないための練習法】クイックシューティングドリルとは……

バスケ塾

ピックアップ記事

  1. 最近、トレーニングを行う上でただ、筋肉をつけるだけでなく、バスケットボールのパフォーマンスを上げ…
  2. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  3. 皆様、はじめまして。今号よりメールマガジンを担当いたします片岡秀一と申します。現在、…

おすすめ記事

  1. 【バスケメルマガ】また1人、新しい仲間が加わります!
  2. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよう その1
  3. 【アナライズ】片岡編集長のレポート①
ページ上部へ戻る