menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【片岡編集長のレポート⑤】Off Ball Screenを駆使してチャ…
  2. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよ…
  3. 【片岡編集長のレポート④】ドライブインからの「状況判断」について
  4. 保護中: 女子選手の運動能力は低いという思い込み
  5. 【片岡編集長のレポート③】ミドルラインにおけるスペーシングと「dish…
  6. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよ…
  7. 【片岡編集長のレポート②】ドライブインに対するインサイド選手の合わせ方…
  8. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよ…
  9. 【バスケメルマガ】また1人、新しい仲間が加わります!
  10. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよ…
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【バスケ】簡単にアウトサイドからシュートを打つ方法とは・・・?【戦術】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「インサイドオフェンスバリエーション」第2弾緊急リリース!

週末にBリーグやNBAを見ていました。

少し前の試合展開なら
アウトサイドは速攻の起爆剤、

またはゲームメイクがストロング
ポイントとなる選手が多かったですが、

現代バスケでは、「得点力」を求められるポジションだと、

改めて感じさせられました。

 

そこで、本日はシューターが確実にシュートを打てる
戦術をご紹介したいと思います。

 

その答えは「ズレ」にありました。

 

バスケットボールは得点の取りあうスポーツですので

いかに、高確率でシュートを決めるかが、大きく勝敗を左右します。

 

その答えが、ディフェンスをズレさせるかが重要なのです。

 

そのために必要なのがスクリーンなのですが、

このスクリーンを始める合図として

「パス」でディフェンスを崩すことで

簡単にフリーの選手を作り出せるのです。

 

その方法はコチラの動画でご覧ください↓

 

いかがでしたか?

 

このようにスクリーンとパスを合わせて使用することで

いとも簡単にディフェンスをズレさせて、崩すことができるのです。

しかも、それだけではありません。

 

スクリーンだけでなく、パスと合わせてディフェンス陣を崩すことで

オフェンスリバウンドの取得率が各段に上がります。

 

なぜなら、動きの中でオフェンスを展開されることで

ボックスアウトで捕まりにくくなるためです。

 

もしも、あなたのチームがアウトサイドからの

オフェンスに悩みを持たれているならば、ぜひ取り入れてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【ミニバス】指導者のあり方についてご質問をいただきました【指導法…

  2. 【育成法】センタープレイヤーを中心としたチーム作りをこっそり教え…

  3. 【シュート上達法】シュート前に360度回ってる?

  4. 【新作】アウトサイドの2vs2で得点を奪う方法【上達動画】

  5. 【バスケ上達】ダウンスクリーンで簡単で得点を奪う方法【動画】

  6. 【インサイドオフェンスバリエーション】重田理論とは…?

バスケ塾

ピックアップ記事

  1. 今回は、U-18アジア選手権(2016)、U-19男子ワールドカップ(2017)、U-16アジア選手…
  2. このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。…
  3. 前回までのメルマガでは、U16代表チームや、B.LEAGUEのプレーより、ドライブからの状況判断につ…

おすすめ記事

  1. 【片岡編集長のレポート⑤】Off Ball Screenを駆使してチャンスを作るオフェンス戦術
  2. 保護中: 今の日本の子供たちに、運動する力を自ら磨き伸ばす力を蘇らせよう その4
  3. 【片岡編集長のレポート④】ドライブインからの「状況判断」について
ページ上部へ戻る