【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.19

オフェンス シュート スキルアップ ディフェンス トレーニング ドリブル パス 動画 指導法 指導者 梅原淳 練習メニュー 育成法


腕立て伏せというのは、運動の色々な要素が詰まっています。

これは新入生の登竜門であり、全てのトレーニングのベースであり、また最終形でもあります。

名前が“腕立て”なので、腕の筋力があればと皆思うのですが、PRO-ATHLETEでは全身の身体機能を高めるメニューとして導入しています。

あえて腕力をあまり使えないような体勢を取ります。

力任せで解決しないように、という主旨があります。

こうなったときに試されるのが、その他の身体部位の作用です。

多くの人が、いやほとんど皆と言っていいほど初めは全く身体を持ち上げられません。

 

 

 

身体感覚において一番の核になるものは、何かひとつの動作を行うときに、全身の筋肉・関節をくまなく使って最も安定的かつ高い精度でそれを行うことです。

腕立て伏せも腕(肘)の曲げ伸ばしだけのように見えますが、実際は全身を使ってやっています。

つまり腕立て伏せができないということは、全身の機能を動員できていないということです。

これは全ての運動に通じます。

ボールを投げることは腕だけで成り立っているものではありません。

走るということも脚の力のみならず、背骨でのバランスが取れていることや、腰の踏ん張りが効いていること、脚に連動した腕振りのリズムなど、多くの身体操作によって一つの「走る」が作られており、またそれを見つけた者は益々自分の走りに磨きをかけていくのです。

運動感覚の鋭い人というのは、こうやって自ら工夫し身体を駆使してあらゆる運動課題をクリアしていきます。

これが「運動神経」というものです。

腕立て伏せに話を戻すと、これは腕ではなく下半身にコツがあります。

脚は何もしていないようで、実は身体を支えること、持ち上げることに作用しています。

ほとんどの人は意識が腕に集中しています。

腕だけ頑張ろうとします。

だから身体が上がりません。

背骨から足先までの芯を作り身体を固定させることで、初めて腕の力が上手く作用し體が持ち上がります。

腕立て伏せの核心は、下半身の頑張りそして背骨はじめ體の裏側の力なのです。

これは盲点だと思います。

このように腕立て伏せというトレーニングを通して、偏った一部位だけの動作ではなく、様々な関節と筋肉を動員して運動課題を成功させるという感性を身につけていきます。

とくに女性は腕立て伏せができません。

しかしそれを「腕の筋力がない」と結論づけるのではなく、その他の部位を使った全身の助けを見つけられないからできないのであり、それは腕立て伏せだけの話にとどまらず、総じて運動能力の発達における最重要の課題でもあるのです。

腕立て伏せには多くの運動能力が現れています。

腕立てあなどるべからず。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ バスケットボール事務局 おすすめDVD教材・商品■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■星澤純一の「超シンプル化シャッフルオフェンス」
もう戦術指導に悩まないでください。

http://rs39.net/c/bk/ckhj_1/mm/

 

■金田伸夫の「ゼロから始める!バスケット上達法の「基本」
「先生、番狂わせって本当に起こせるんですね…」

もっと勝ちたい。強くなりたい。
でも何か物足りないと感じている方へ
http://rs39.net/c/bk/ckkn_3/mm/

 

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法
未経験者ばかりの公立校バスケット部が情け容赦なくシュートを決めて、

14年で7度も全国大会に出場した秘訣は、意外に簡単なこの練習法です。
http://rs39.net/c/bk/ckmt_1/bl/

 

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法2
なぜ、この練習法を真似するだけで忙しい先生でも、

3ヶ月で、新入部員に「ゆるぎない基礎」を習得させられるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckmt_2/bl/

 

■シュートマジック~試合で落とさなくするシュートの打ち方~
なぜ、たった2つの心構えで、

シュートが落ちなくなる、2つの原則が身に着くのか…?
http://rs39.net/c/bk/cksy_1/bl/

 

■スキルアップシューティングドリル
もし、経験のなさが子供を成長させると信じてくれるのであれば、

子どもたちが自動的に上達し、試合でシュートが決まる練習法をお伝えしますが…
http://rs39.net/c/bk/cksy_2/bl/

 

■古武術バスケ ~得点力が飛躍的に変化する!オフェンスの章~
今まで指導してきたオフェンスとは180度異なる、

得点力を数倍に跳ね上げる“非常識な上達法”とは…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_1/bl/

■古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~
なぜ、この「足の力を使わない」ディフェンスは、

相手をカンタンに封じ込められる上、チームの得点力を2倍にできるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_2/bl/

 

■アーリーオフェンスマニュアル~考えて走るチームをデザインするチーム創り
なぜ、初心者ばかりの弱小バスケット部が、

わずか2年で「近畿大会ベスト8」入りを果たすことができたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_1/bl/

 

■Practice Training For TransitionGame
なぜ、「10本中6本はシュートを外す」、

決定力の低いチームが、背の高い相手をらくらく封じ込め、
試合に勝てるチームに変わったのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

 

■勝利へのゲームデザインマネージメント
私が、どうやって、昨年初戦敗退の一般校を1年でシード校に成長させたか?

その方法を公開します。
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

 

■ディレイオフェンス
なぜ、シュート成功率が低く、1試合走り続ける

体力もないチームが、全国3位になれたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckns_1/bl/

 

■インサイドオフェンスバリエーション
170㎝以上の選手がいない一般校の女子バスケ部の得点力を2倍にした方法を公開

http://rs39.net/c/bk/ckst_1/bl/

 

■インサイドオフェンスバリエーション2
インサイドプレーの完成度を飛躍的に向上させる

アウトサイドから展開する「22のオフェンスパターン」を公開!
http://rs39.net/c/bk/ckst_2/bl/

 

■Greatest Dribble (ドリブルメガネ付)
ドリブルを思い通りに操るセンスと、試合で使えるテクニックを身に付けて、

例えビギナーでも経験者を追い抜く方法とは?
この下にある答えにあなたはきっと驚くことでしょう…
http://rs39.net/c/bk/ckot_1/bl/

 

超おすすめ今だけ!友だちになるだけでプロの指導法を自宅で、しかも半額で学べます