menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 今倉理論を観る前に心掛けたいこと
  2. 【レビュー4】ドリブルからシュートに移行しやすい事もメリットの1つ【新…
  3. 【バスケ】二兎追って2頭を得れる【今倉理論】
  4. 【レビュー3】3Pシュートを高い確率で決める為の術だといえます。【新作…
  5. 【レビュー2】シュートに対する新しい考え方だけではありません【新作教材…
  6. 【武学籠球】相手を抜くタイミングとは?
  7. 【新作教材】ワンハンドシュートの利点【レビュー1】
  8. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】作ってきたこれまでと作ら…
  9. 小谷コーチの【バスケットボールを分析しよう!】「ST」が多いプレーヤー…
  10. 【バスケ】シュートレンジが最大「約3m広がり」 確率が「2倍アップ」…
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【上達動画】速攻が出せないチームが行っていない、リバウンドの秘密【バスケ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

速攻などの速い展開を行うためには、速攻の展開方法を理解することが大前提として重要となります。

しかし、あなたのチームも普段からその理解度を深めるために、練習に励まれていると思います。

それでも、多くのチームが行えないのはなぜか?

 

その原因は、ディフェンスリバウンドをきっちりと奪えない、もしくは奪えたとしても「何とか取れた」という状況になっていることが多いと考えます。

そこで、今回はリバウンドを取るのに抱えない「リバウンドの基本陣形」をご紹介します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【古武術バスケ】ビックマンを押し出すディフェンス方法を教えてくだ…

  2. 【片岡編集長のプレイブック】戦術15 トルコ代表(インサイドアタ…

  3. マンツーマンで最も大切なディフェンス指導とは…?

  4. 【スキルアップ】センタープレイヤー必見の技術 その2

  5. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】外遊びと運動能力1…

  6. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】全身運動ができない…

ピックアップ記事

  1. みなさん、こんにちは。慎です。今回は先日リアルスタイルさんからリリースされた「ナチュ…
  2. 今回は、諸外国のシュートフォーム事情について考えてみたい。確かな証拠があ…
  3. 今回ご紹介している今倉コーチのシュート理論は飛距離が伸び、シュート成功率がアップするだけでは…

おすすめ記事

  1. 今倉理論を観る前に心掛けたいこと
  2. 【レビュー4】ドリブルからシュートに移行しやすい事もメリットの1つ【新着情報】
  3. 【バスケ】二兎追って2頭を得れる【今倉理論】
ページ上部へ戻る