menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケ】1対1のディフェンス時にどこを見るのがいいのか
  2. 【バスケ】動きやすいディフェンスの構えとは?
  3. 【坂口慎の武学籠球】「緩急」をつけるために
  4. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.52
  5. 【バスケ】キャッチが苦手な子のための簡単トレーニング
  6. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  7. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  8. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
  9. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  10. 【坂口慎の武学籠球】学校と部活のバランス
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【重田理論】ローポストでの面取りについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ローポストでの面取りはバスケットにおいて
とても重要なテクニックの一つです。

 
なぜなら、ローポストが
インサイドプレーでもっとも基本とされており

プレーの幅を広げるにはもってこいのポジションだからです。

 

しかし、多くの選手が ディフェンスに前に被られ
上手くポジションを取れません。

 

では、どうすればポジションを 簡単に取れるようになるのか?

 

それは相手との距離に注目することが ポイントです。

続きはコチラ↓

 

バスケットボール上達DVDを、無料で視聴しませんか?


アメリカでも活躍した日本人選手や、弱小バスケ部を全国有数の強豪校に育てた名監督などが出演!










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【片岡編集長のレポート】ディフェンスリバウンド8

  2. 【武学籠球】相手を抜くタイミングとは?

  3. 【上達】ディフェンスが上手な選手が行っている事とは…?【1つ目】…

  4. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み そ…

  5. 【バスケ】横ズレをなくすためのシューティングライン

  6. 【バスケブログ】「LINE@」はじめました!

ピックアップ記事

  1. ディフェンスが上手くなりたいけど、よくフェイクにかかって抜かれてしまう…。このような悩みを抱…
  2. ディフェンスで活躍したいという人必見。動きやすくて、プレッシャーがかかる構え方をご紹介したい…
  3. みなさん、こんにちは。慎です。緊急事態宣言が解除され、やっと…

おすすめ記事

  1. 【バスケ】1対1のディフェンス時にどこを見るのがいいのか
  2. 【バスケ】動きやすいディフェンスの構えとは?
  3. 【坂口慎の武学籠球】「緩急」をつけるために

line

SNSでも情報配信中!

ページ上部へ戻る