【バスケ】「環境選び」そこは成長できる環境ですか?

スキルアップ トレーニング メンタル(心)

こんにちは、ライターの木下です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

このブログでは、「優勝」から「挫折」までを味わった私の経験から、バスケットプレーヤーに役立つ情報を発信していきます。

今回のテーマは、「環境の選び方」です。

・進学先に悩んでいる学生、保護者の方
・今の環境にやりがいを感じていない方
・新たな環境へ踏み出そうとしている方

このような方に読んでいただきたい内容となっております。

初めは学生の方向けに書いていましたが、書き進めるうちに社会に出てからの自分の人生と照らし合わせることが多くなり、お仕事に精を出している大人の皆さまにも読んでいただきたい内容になりました。

(私の経歴は、スポーツ小売業に5年勤務、500坪店舗の店長を経験。その後2社経験し、現在は生徒数100人を抱える英語教室の教室長をしております)

ぜひ最後までご覧ください!

3つの環境

  • 「チームワーク」重視

勝ちより楽しさを求めている方に適した環境です。

部活はほどほどに、文武両道が合言葉!

みんな仲良くにぎやかなチームにしよう!

  • 「ポジション」重視

ポジション=あなたの位置

あなたがチームのトップに立っている状態です。

自分がチームを引っ張り、勝ちに導きたいと考えている方に適した環境です。

  • 「成果」重視

勝つことが目標のチームです。

厳しい環境でも優勝したい、成長したいと考えている方に適した環境です。

※「結果」ではなく「成果」

「結果」=良い結果と悪い結果がある。頑張ってもサボっても誰にだって出せる。

「成果」=“実りが成る” 行動して得た良い結果のみを指す。

将来像を描く

では好きな環境を選んでください!

と、その前に…

ここでも「逆算思考」です!

※逆算思考について、詳しくは前回の記事をご覧ください。

逆算思考で目標設定をすると成果が出る!?

~あなたはどんな将来像を描いていますか?~

進学先の学校を卒業するときの姿を思い浮かべてください。

あくまでここはゴールではなく通過点です。

・頭の良い高校・大学に進学したい
・強豪校・プロからスカウトされたい
・色々な経験を積んで、人生の可能性を広げたい
・芯の強い人間になりたい

なんでも構いません。

保護者の皆さまも考えてみてください。

~どんな子どもに成長してほしいですか?~

成長期真っ只中にいる子どものこれからの3年間は、今後の人生に大きな影響を与えます。

私は高校3年生でインターハイに出場して、強豪大学からスカウトされて、将来はプロになりたいと考えて学校を選びました。

全国大会に行きたければ全国大会に行く環境を選べ

全国大会に行くにはどうすればよいか…?

恋人に相談しますか?
親に相談しますか?

違いますよね。

全国大会に行ったことがある人に聞くのが一番早いです!

練習方法、練習量、技量、生活習慣…全ての目標を知っています。

これは仕事においても言えることですが、「この目標を達成するには、この地位を取るには、なにをしたら良いのか?」と同僚に聞く人がいますが、これでは出口の見えないトンネルです。

そこまでの道のりを知っているのは、そこまでの道のりを経験した人。

最善の方法を知っているのは、目標達成までの過程で紆余曲折を経験した人。

忘れないでください。

時代を成長させたのは経験者です!

はっきりいいます!

自分が弱小チームを引っ張って優勝…そんな漫画ストーリーは起きません。

そこで挫折した人を何人も見てきました。

最も厳しい環境に身を置いてください!

必ず人生の財産になります。

「成果」重視が生むもの

  • 習慣が変わる

当たり前の基準が上がります。

フリースロー2本入れたらすごい?いやいやそんなの当たり前。

1試合走り切れる体力がついた!そこからがスタートでしょ?

きちんと挨拶できる人はえらい?そんなのやるかやらないかでしょ。

人は環境で変わります。

スポーツ面・生活面どちらにおいても、必ず今後のプラスになります。

  • 目標達成までのストーリーの立て方が身に付く

優勝するためには、自分はどんなプレーヤーになれば良いか?

自分に足りないものはなにか?

なにをすればその力が身に付くか?

誰に聞けば(真似すれば)、なにを観れば(調べれば)一番早いか?

どれくらい努力すればたどり着くのか?

目標設定→問題提起→課題解決

そうです。

このロジックは全ての分野で役に立ちます。

  • 向上心が原動力

チャンスを掴みに行く行動力、発言する勇気、やり遂げる忍耐力、人一倍の努力

社会ですごく大切な力だと思いませんか?

この力がある人はどんどん昇り続けていませんか?

全ては負けず嫌いからくる向上心です!

この根底となる力こそが、本気でチャレンジしたあなたの財産です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

改めて伝えますが、人は環境で変わります。この環境選びをないがしろにしないでください。

人生はジェットコースターみたいなものです。山あり谷あり、それが人を成長させます。

私は今になって思いますが、「挫折」が多い人生で本当に良かった。あそこから這い上がった経験が、自分を強くしました。

社会に出てからもそうです。

環境選びを安易にしてしまった会社は、早期に退職しました。

今振り返ると足元しか見ていなかったのかもしれません。

2020年は沢山考えて、沢山泣きました。

だからこそ、今こうして皆さんに伝えることができます。

「人は環境で変わる」

自分で限界を決めないでください!

一番成長できる道を選んでください!

誰にでもチャンスがあります!

この記事が皆さんの選択のヒントになれば幸いです。

では今日はこのあたりで♪

Let’s think!!