menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その3
  2. 【坂口慎の武学籠球】ボールをほとんど触らないクリニック
  3. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その2
  4. 【バスケ】ドリブル指導の「コツ」について【動画】
  5. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.33
  6. 【バスケ】ディフェンス指導の「コツ」を知りたい方へ【星澤純一】
  7. 坂口慎の【武学籠球】スポーツマンなら必ずする「礼」はゾーンへのカギ!?…
  8. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その1
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.32
  10. 坂口慎の【武学籠球】克己復礼・2年ぶりの試合
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:3Pシュート

みなさん、こんにちは。坂口慎です。これまで数々の変なチャレンジをしてきた僕ですが、ずっとそんなことをしていてもメインの基本的なシュートをしっかりやらないと伸びるものも伸びていかないので今回は基本的なことをやってみました。…

みなさん、こんにちは。慎です。最近いろんなチャレンジの中で「逆のことをやってみる」ことにはまっていますが、今回は誰しもがやったことがあるであろう、「バックワードシュート」をやってみた考察です。バックワード…

みなさん、こんにちは。今、武術の稽古のため関東に来ている慎です。3日間缶詰状態でしたが、それはもう濃い内容ばかりで、またみなさんに還元すべき内容が増えたなと感じた3日間でした。また自分で実践し、まとめて還元していきた…

みなさん、こんにちは。坂口慎です。先日ふとした思い付きから「右でシュートを打ってみよう」と思い、人生で初めて右手でシュートを打ってみました。今回はその考察と利き手を変えるときに大事な考え方について書いていこう…

みなさん、こんにちは。坂口慎です。先日、埼玉県で「武学籠球クリニック」を開催してきました。一日中、武学とバスケ漬けでとても充実した時間を過ごさせていただきました。武学についてでは、「礼」について徹底的にやらせ…

最近、シュートのタッチがとても良いんです。・下半身(脚)が使えてないな…・アクションがオーバーにできていないな…・もう少し連動を滑らかにしたいな…と、少しずつエラーも感じ取れるようにもなってきました。…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して行きまし…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

大人気の今倉コーチのシュート理論「ナチュラルパーフェクトシューティングシステム」ですが、初回ロッドが完売となりました。現在は、新しいロッド分が入荷済ですので、お申込みいただければ翌日発送でお届けできます。ご迷惑をおか…

こんにちは。坂口慎です。昨日は先日リアルスタイルさんから公開された「ナチュラルパーフェクトシューティングシステム~まったく新しいシュート理論~講義編」でやっていく「ワンハンドシュート」のメリットについてお…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. かくしてスウェットを着てコートの脇へ外れていたケガ人たちを中へ戻し、半袖短パンになって全員参加による…
  2. みなさん、こんにちは。先日、埼玉県熊谷市で「武学籠球クリニック」を開催してきました。…
  3. ケガにも色々なものがある。重度軽度の違いがあれば、受傷部位によっても状況は異なる。より深く考えていく…

おすすめ記事

  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その3
  2. 【坂口慎の武学籠球】ボールをほとんど触らないクリニック
  3. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その2
ページ上部へ戻る