menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その3
  2. 【坂口慎の武学籠球】ボールをほとんど触らないクリニック
  3. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その2
  4. 【バスケ】ドリブル指導の「コツ」について【動画】
  5. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.33
  6. 【バスケ】ディフェンス指導の「コツ」を知りたい方へ【星澤純一】
  7. 坂口慎の【武学籠球】スポーツマンなら必ずする「礼」はゾーンへのカギ!?…
  8. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その1
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.32
  10. 坂口慎の【武学籠球】克己復礼・2年ぶりの試合
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:星澤純一

あなたはドリブル指導する時、どのように選手へポイントを伝えていますか?また、どんなことを意識されていますか?もしかすると「細かいテクニックばかり」を注意していませんか?「ドリブルは技術面よりも教えないといけないことが…

先日、DVD教材でも講師を務めていただいている星澤純一先生のレッスン会に参加してきました!そのレッスン会の模様を撮影いただく許可もいただいたので、あなたにもシェアさせていただきますね!初回となる今回はディフェンスの「姿勢」に…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

「ポストマンのディフェンス指導って難しいですね…」先日、知り合いから相談されました。それもそのはず。彼の現役時代のポジションはガード。ポストマンと日頃からバチバチとやり合っていたわけではありません。…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. かくしてスウェットを着てコートの脇へ外れていたケガ人たちを中へ戻し、半袖短パンになって全員参加による…
  2. みなさん、こんにちは。先日、埼玉県熊谷市で「武学籠球クリニック」を開催してきました。…
  3. ケガにも色々なものがある。重度軽度の違いがあれば、受傷部位によっても状況は異なる。より深く考えていく…

おすすめ記事

  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その3
  2. 【坂口慎の武学籠球】ボールをほとんど触らないクリニック
  3. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その2
ページ上部へ戻る