menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  3. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
  4. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  5. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  6. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
  7. 【バスケ】簡単なのに効果抜群!身体能力を鍛える体幹トレーニング
  8. 【バスケ】センターだけじゃない!ハイポストからのシュートをマスターしよ…
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.50
  10. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング2 三角筋
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:戦術

前回に引き続き、on ball Screenに対してDropとChaseを絡めたDF戦術について取り扱います。今回のメインテーマは『“what you teach,what you demand,what you accept” 選…

前回に引き続き、ワールドカップで日本が対戦するトルコ代表のプレーを紹介します。トルコは、ワールドカップ2010年大会のファイナリストでもあり、世界的な強豪国の1つです。事前のランキングでも、同グループ内ではアメリカに次ぐ2位…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して…

こんにちは。坂口慎です。今回は先日リアルスタイルさんからリリースされた「ナチュラルパーフェクトシューティングシステム~まったく新しいシュート理論~講義編」について僭越ながらレビューさせていただきます。このDVDを観るに当たっ…

みなさん、こんにちは。坂口慎です。前回は「自分に合ったものを観つける」というお話をしていきましたが、今回はいきなり質問です。あなたはどんなタイミングでドライブを仕掛けますか?今日はこの質問をもとに、僕がいつも…

近年、日本の女子バスケ界は素晴らしい戦績を残している。2013年にFIBAアジア大会で優勝を皮切りに2014年ワールドカップに出場。2015年もアジア大会で優勝すると、2016年のリオ五輪へ出場。…

あなたはシュートにおいて、このように教えられたことはありませんか?私も何十年とプレーをしていますが、 ゴールに対して正対したスタンスを取る 2Lの形でフォームを固定 スクワット動作で膝をグッと曲げて、真上にジャ…

バスケットボールの華といえるプレー。それが「シュート」です。シュートは誰もが欲するスキルです。私は9歳の頃、初めてバスケットボールに出会いました。幼少期の頃、自宅近くの公園にリングが設置され、興奮…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して…

過去の記事では、on ball screenに対してSwitchを駆使して守る際に必要になるスキル、残り3選手のDF位置などについて紹介していきました。今回は、男子日本代表チームの事例をベースに、新しい視点で考えていきたいと思います…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. ピボットの練習を、メニューに取り組んでいるミニバスチームや中学チームは多いと思います。&nb…
  2. 承前、1つ前のレポートではダッシュ一歩目のありがちな動作の崩れをお話しました。脚が動かず上半…
  3. 「試合でよくパスミスをする…」「しっかりピボットを踏んでいるのにパスカットされる…」…

おすすめ記事

  1. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  3. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
ページ上部へ戻る