menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.33
  2. 【バスケ】ディフェンス指導の「コツ」を知りたい方へ【星澤純一】
  3. 坂口慎の【武学籠球】スポーツマンなら必ずする「礼」はゾーンへのカギ!?…
  4. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ケガという病魔 その1
  5. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.32
  6. 坂口慎の【武学籠球】克己復礼・2年ぶりの試合
  7. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】一人になれない
  8. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】 トレーニングレポート速報「切り返…
  9. 小谷コーチの【バスケットボールを分析しよう!】ボックススコアによる評価…
  10. 坂口慎の【武学籠球】僕が筋トレをしなくなった要因
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:メンタルトレーニング

体力づくりの一端に、重量物を扱うウエイト・トレーニングがあります。スクワット、デッド・リフト、ベンチ・プレスなど、幾分聞いたことがあるかと思います。基礎的な動作の習得や筋力向上のために、また昨今では體を大きく作り上げるビルディングの…

みなさん、こんにちは。今回はいきなりですがこちらの動画からご覧ください。【必見!】スポーツマンなら必ずする「礼」はゾーンへのカギ!?いかがでしたでしょうか?リアルスタイルさんのメルマガでも何回がお伝え…

みなさん、あけましておめでとうございます。慎です。2019年が終わり、2020年となりましたがみなさんにとって2019年はどんな年でしたでしょうか?また、2020年はどんな年にしたいでしょうか?僕にと…

以前、教育評論家の尾木直樹さんが「いまの子供は鬼ごっこができない」「一人になるのが怖い」という話をされていました。先日、私の身の回りでこれと似たような状況がありまして、細かくは申せませんが、わずかでも皆さまの助けやきっかけになればと…

みなさん、こんにちは。慎です。ここ一週間、稽古三昧の日々を過ごしていたのですが、その中で一つみなさんにシェアしたいことがあったので、今回はそれについて書こうと思います。それは「指導者」という存在についてです。この…

あなたはチームを率いる者に何を求めるか。あなたがもしキャプテンだったら何をしようと思うか。コーチにとってもキャプテン本人にとっても、チームメイトにとっても深く考える価値のあるテーマだと思う。もしこれまでキャプテンというものに特別の視…

キャプテンという存在は、休み時間にコーチの指示を聞きに来る、エールで発声を仕切る、練習ドリルの合図を出す、組み合わせ会議でくじを引く、そのようなことが本質なのだろうか。こんなことは誰にでもできる。それがキャプテンじゃないとチームの士…

バスケットボールの試合をしたり、その練習をしたり、そのときに起こる様々な失敗は日々にも起こっていると自覚しているでしょうか。そのような事を感じたことはありませんか?視野が狭い人は、バスケットボールのときだけそうなんでしょうか。注意力…

今日はちょっといつもと違う路線の話をしたいと思います。より身近に感じてもらうために、口語の文体で書きます。私は仕事柄、高校生以下の子どもたちと関わっています。さらに教育機関との繋がりが深いので、スポーツ成績のみならず進学や就職といっ…

ここ最近、全国のスポーツ現場を回っていて、キャプテンという存在が小さなものになってきているように感じる。どうもなにか穴を埋めると言おうか、チームには必ずその役が必要だからどうにか当てはめているように見えて仕方ない。消去法でこのメンバ…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 体力づくりの一端に、重量物を扱うウエイト・トレーニングがあります。スクワット、デッド・リフト、ベンチ…
  2. 先日、DVD教材でも講師を務めていただいている星澤純一先生のレッスン会に参加してきました!そ…
  3. みなさん、こんにちは。今回はいきなりですがこちらの動画からご覧ください。【必見!】ス…

おすすめ記事

  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.33
  2. 【バスケ】ディフェンス指導の「コツ」を知りたい方へ【星澤純一】
  3. 坂口慎の【武学籠球】スポーツマンなら必ずする「礼」はゾーンへのカギ!?
ページ上部へ戻る