menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.42
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その8
  3. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その7
  4. 【バスケ】手のひらのどこにボールを置く?【シュート】
  5. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その6
  6. 【バスケ】ゴールに正対しろ!と指導すると精度が下がる理由がコレ↓【シュ…
  7. 【坂口慎の武学籠球】教育と指導のバランス
  8. 【自宅トレ】新年度で他チームに差をつける体力トレーニング
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その5
  10. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その4
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:マンツーマン

「オフェンス練習は楽しいけど、ディフェンスの練習はキツイからちょっと…」「正直、どこまで腰を下げれば、フットワークが速くなるのかわからない…」バスケットボールにおいて、相手チームのオフェンス最小限に止める…

私は切り返しの力をつけるために、今回の動画のようなステップ・ターンの動きをよく練習します。この(株)リアルスタイルから発行されている登録制レポートでも、度々そのテーマでトレーニング・スキルを公開してきました。今回は切り返し力…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して行きまし…

前回のトレーニング・レポートで、動きの緩慢なサイド・ステップの典型例をお伝えしました。キックで進めず両脚ステップで動いている選手は、おそらくあなたのチームにも多いと思います。さて今回もさらにサイド・ステップの話を続けたいと思…

私が横の動きを練習するときに、選手たちの多くがおこなう典型的なステップの癖があります。今回も切り返しの動きを鍛えようと、細かい足でステップワークをおこなう鍛練をしたときに、その典型の一つになっている選手がいました。フェイスブ…

こんにちは!小谷究です。私は現在、流通経済大学スポーツコミュニケーション学科で助教を務めています。また、同大学バスケットボール部を指導しています。このメルマガでは、バスケットボールを分析する方法について一緒に勉強して行きまし…

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. あなたは脚を細かく刻めますか?一歩で大きく移動できるダイナミックな動作というのは魅力です。で…
  2. 今回ご紹介したチームと選手の話というのは特別なものではない。どこにでも誰にでも起こりうる、私たちの日…
  3. 学力偏差値の高い子らは、何でも真面目にやれるし頑張れる。知識も豊富だ。しかしその良さを活用することを…

おすすめ記事

  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.42
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その8
  3. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】ある進学校の自立への歩み その7
ページ上部へ戻る