menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  2. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  3. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
  4. 【バスケ】簡単なのに効果抜群!身体能力を鍛える体幹トレーニング
  5. 【バスケ】センターだけじゃない!ハイポストからのシュートをマスターしよ…
  6. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.50
  7. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング2 三角筋
  8. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング1
  9. 【バスケ】これをやればトレーニングの効果が上がります~トレーニングの基…
  10. 【バスケ】初心者のレイアップ練習法は?
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

タグ:ドリブル

※お知らせこちらの記事は、新型コロナウイルス感染が広がる前に執筆した記事となります。石川県の高校チームにて、ドライブスピードを上げる練習をしました。様々なチームにてこの練習をしていると、見事に共通した特徴があ…

「どう指導すれば相手を綺麗に抜いて数的有利な状況を作れるだろう?」指導者としては、1対1に強い選手を育てることは、チームの勝利をグッと近づけるために必要な指導法です。そのために1対1の基本姿勢「トリプルスレット」をご紹介しま…

フロントチェンジはドリブルテクニックの中でも最も多用されるスキルです。それはボール運びや1on1の場面など様々です。このドリブルテクニックをレベルアップさせることで、かんたんに相手を抜くことができるようになります。しかし多く…

今回は1on1で使えるドリブルの種類について、ご紹介したいと思います。ドリブル時にディフェンスにベッタリマークされていると抜けない…なんてケースありませんか?そんなときのために覚えてほしいのがドリブルの抜き技の種類(テクニッ…

あなたは脚を細かく刻めますか?一歩で大きく移動できるダイナミックな動作というのは魅力です。でもそれと、細かいステップが踏めないからいつも大きな一歩になってしまうことは違いますね。素早く繊細な動作を行うために、俊敏に足を動かし…

あなたはドリブル指導する時、どのように選手へポイントを伝えていますか?また、どんなことを意識されていますか?もしかすると「細かいテクニックばかり」を注意していませんか?「ドリブルは技術面よりも教えないといけないことが…

みなさん、こんにちは。坂口慎です。前回は僕の武学の先輩が、バスケ歴数ヶ月なのにクリニックでディープスリーが打てるほどになったという内容で書かせていただきましたがいかがでしたでしょうか?…

▽ジャンプは踏むこと(2)ジャンプの苦手な人の特徴というのがあります。しかしたとえそれを知っていなくても、崩れた動作を見てそのありのままのおかしな部分を作り替えることは誰にでもできます。前回たとえとして腕の振りの話をし、動画も見…

みなさん、こんにちは。坂口慎です。最近SNSなどでHarden選手の「片脚ステップバックシュート」が話題となっていますよね。練習だけでなく、ゲームの中でもHarden選手がやっており、来シーズンは試合でも使うのではないかと言…

直近の2記事では、On ball ScreenのDFでDropを選択した際のDFの攻防を紹介していきました。スクリナーがPOPをするかROLL(DIVE)をするかという要素が一つ、もう一つはオフェンス側のスペーシング、各選手の特性な…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. 「基礎トレーニングをしたいけど何をしたらいいのか分からない」「体幹トレー…
  2. みなさん、こんにちは。慎です。前回は「目的において大切な…
  3. あなたは、ドリブルを上手くしてあげたいけれど、ボールが手に付かなくてすぐどこかへ飛んで行って…

おすすめ記事

  1. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  2. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  3. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
ページ上部へ戻る