menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 今倉理論を観る前に心掛けたいこと
  2. 【レビュー4】ドリブルからシュートに移行しやすい事もメリットの1つ【新…
  3. 【バスケ】二兎追って2頭を得れる【今倉理論】
  4. 【レビュー3】3Pシュートを高い確率で決める為の術だといえます。【新作…
  5. 【レビュー2】シュートに対する新しい考え方だけではありません【新作教材…
  6. 【武学籠球】相手を抜くタイミングとは?
  7. 【新作教材】ワンハンドシュートの利点【レビュー1】
  8. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】作ってきたこれまでと作ら…
  9. 小谷コーチの【バスケットボールを分析しよう!】「ST」が多いプレーヤー…
  10. 【バスケ】シュートレンジが最大「約3m広がり」 確率が「2倍アップ」…
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

【片岡編集長のレポート】on ball DF6 いつSwithを使うか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

過去の記事では、on ball screenに対してSwitchを駆使して守る際に必要になるスキル、残り3選手のDF位置などについて紹介していきました。

今回は、男子日本代表チームの事例をベースに、新しい視点で考えていきたいと思います。

八村選手、渡邊選手が揃った際のFIBAワールドカップ予選の日本代表の溌溂とした戦いぶりを覚えている方も多いのではないかと思います。

ニック・ファジーカス選手こそ怪我の関係で欠場しましたが、アイラ・ブラウン選手がハッスルプレーで奮闘。

イランとカザフスタン戦で2連勝し、一気に勢いに乗りました。

ワールドカップ出場も現実味を帯びてきた試合でもありました。

そのゲームでは、八村、渡邊、アイラ・ブラウン選手または竹内譲次選手から3選手が同時出場する時間帯について、上記選手間で、on ball Screenに対してSwitchで対応していました。

この戦術が今回のテーマです。

動画を見てみましょう。

両選手ともに、サイズがあり、横のDFにも対応できる万能型の選手だからこそ可能になった戦術です。

Switchで守る事を残り選手も理解している為、この時間帯では余計なHelpのDFも寄っていません。

自分のマークに最大限に留意しながらDFを遂行しています。

動画にはありませんが、off ball screenに対してもSwitchで対応をしています。

シューターの選手がスクリーンを使ってアウトサイドに出てきた際にも、簡単にはノーマークにはさせません。

また、Switch後にもポストプレーで簡単に失点しませんでした。

◇メンバーに応じたDF戦術の決定

このように、出場選手の能力や特性に応じてDF戦術を変更する事が一定以上のカテゴリーでは実施されています。

相手オフェンスにとっては、DFの出方が分からないわけで、一瞬の困惑や戸惑いを発生させます。

アウトサイドからの1対1とするのか、ポストプレーでアタックをしてチャンスを狙うのか、意思統一が浸透せずにオフェンスが進めばチームの流れが悪くなっていきます。

もし、自チームの選手でDFにおける万能性を持つ選手がいる場合、積極的にSwtichも活用してみてはいかがでしょうか?

ゾーンプレスや、フルコートマンツーマンを用いずとも、少しだけ目先を変える事が出来ます。

また、早い段階でDFにおける適正のある選手を見つけた場合は、本人とのコミュニケーションの上で、ペイントの守り、またはアウトサイドからの守りを鍛錬しておく事でチームの武器となるでしょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ バスケットボール事務局 おすすめDVD教材・商品■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■星澤純一の「超シンプル化シャッフルオフェンス」
もう戦術指導に悩まないでください。

http://rs39.net/c/bk/ckhj_1/mm/

 

■金田伸夫の「ゼロから始める!バスケット上達法の「基本」
「先生、番狂わせって本当に起こせるんですね…」

もっと勝ちたい。強くなりたい。
でも何か物足りないと感じている方へ
http://rs39.net/c/bk/ckkn_3/mm/

 

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法
未経験者ばかりの公立校バスケット部が情け容赦なくシュートを決めて、

14年で7度も全国大会に出場した秘訣は、意外に簡単なこの練習法です。
http://rs39.net/c/bk/ckmt_1/bl/

 

■プレーを分解して指導する!松本流ファンダメンタル練習法2
なぜ、この練習法を真似するだけで忙しい先生でも、

3ヶ月で、新入部員に「ゆるぎない基礎」を習得させられるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckmt_2/bl/

 

■シュートマジック~試合で落とさなくするシュートの打ち方~
なぜ、たった2つの心構えで、

シュートが落ちなくなる、2つの原則が身に着くのか…?
http://rs39.net/c/bk/cksy_1/bl/

 

■スキルアップシューティングドリル
もし、経験のなさが子供を成長させると信じてくれるのであれば、

子どもたちが自動的に上達し、試合でシュートが決まる練習法をお伝えしますが…
http://rs39.net/c/bk/cksy_2/bl/

 

■古武術バスケ ~得点力が飛躍的に変化する!オフェンスの章~
今まで指導してきたオフェンスとは180度異なる、

得点力を数倍に跳ね上げる“非常識な上達法”とは…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_1/bl/

■古武術バスケ ~攻撃的なフットワークで相手を封じる!ディフェンスの章~
なぜ、この「足の力を使わない」ディフェンスは、

相手をカンタンに封じ込められる上、チームの得点力を2倍にできるのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckkn_2/bl/

 

■アーリーオフェンスマニュアル~考えて走るチームをデザインするチーム創り
なぜ、初心者ばかりの弱小バスケット部が、

わずか2年で「近畿大会ベスト8」入りを果たすことができたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_1/bl/

 

■Practice Training For TransitionGame
なぜ、「10本中6本はシュートを外す」、

決定力の低いチームが、背の高い相手をらくらく封じ込め、
試合に勝てるチームに変わったのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

 

■勝利へのゲームデザインマネージメント
私が、どうやって、昨年初戦敗退の一般校を1年でシード校に成長させたか?

その方法を公開します。
http://rs39.net/c/bk/ckks_2/bl/

 

■ディレイオフェンス
なぜ、シュート成功率が低く、1試合走り続ける

体力もないチームが、全国3位になれたのか…?
http://rs39.net/c/bk/ckns_1/bl/

 

■インサイドオフェンスバリエーション
170㎝以上の選手がいない一般校の女子バスケ部の得点力を2倍にした方法を公開

http://rs39.net/c/bk/ckst_1/bl/

 

■インサイドオフェンスバリエーション2
インサイドプレーの完成度を飛躍的に向上させる

アウトサイドから展開する「22のオフェンスパターン」を公開!
http://rs39.net/c/bk/ckst_2/bl/

 

■Greatest Dribble (ドリブルメガネ付)
ドリブルを思い通りに操るセンスと、試合で使えるテクニックを身に付けて、

例えビギナーでも経験者を追い抜く方法とは?
この下にある答えにあなたはきっと驚くことでしょう…
http://rs39.net/c/bk/ckot_1/bl/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【片岡編集長のレポート】吉田亜沙美選手のスーパープレー3

  2. 【バスケメルマガ】また1人、新しい仲間が加わります!

  3. 【オフェンス戦術】ピックアンドロールを巧く行えない理由

  4. 【速攻】速攻時のサイドアウトは真ん中に出すべきですか?【バスケ】…

  5. 【片岡編集長のレポート⑤】Off Ball Screenを駆使し…

  6. 保護中: 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】 トレーニングレポ…

ピックアップ記事

  1. みなさん、こんにちは。慎です。今回は先日リアルスタイルさんからリリースされた「ナチュ…
  2. 今回は、諸外国のシュートフォーム事情について考えてみたい。確かな証拠があ…
  3. 今回ご紹介している今倉コーチのシュート理論は飛距離が伸び、シュート成功率がアップするだけでは…

おすすめ記事

  1. 今倉理論を観る前に心掛けたいこと
  2. 【レビュー4】ドリブルからシュートに移行しやすい事もメリットの1つ【新着情報】
  3. 【バスケ】二兎追って2頭を得れる【今倉理論】
ページ上部へ戻る