menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  3. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
  4. 【バスケ】プランク(肘立て)がきつい人の体幹トレーニング
  5. 坂口慎の【武学籠球】学校と部活のバランス
  6. 【バスケ】ドリブルが上手くなる…初心者向けの基礎ハンドリング
  7. 【バスケ】簡単なのに効果抜群!身体能力を鍛える体幹トレーニング
  8. 【バスケ】センターだけじゃない!ハイポストからのシュートをマスターしよ…
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.50
  10. 【バスケ】家でできる肩回りのトレーニング2 三角筋
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

カテゴリー:オフェンス

以前ご紹介させていただいたピポットの2種類のターンですが、※記事はコチラ↓http://basketball-school.jp/wp/skill_up/2704.html2種類のターンを覚えただけでは、ディフェンス…

ゾーンプレスは、ディフェンス側から仕掛けることによりオフェンスのミスを誘い、ボールを奪ってからすぐに得点に繋げるディフェンス戦術です。私も経験がありますが、多くのチームがこの術中にハマってしまい短時間で多くの失点をしてしまい、結果負…

バスケットボールは5対5でプレーしますが、ボールを保持できるのはその中の一人だけです。そのためボールを持っている選手の状況判断能力や、ボールを持っていない選手の動きを組み合わせることで良いオフェンスの流れや展開が生まれてくるのです。…

ローポストでの面取りはバスケットにおいて、とても重要なテクニックです。なぜなら、相手の警戒も高くなるため周りの選手を活かせたりと、ポストプレーができる選手が一人いるだけでオフェンスの幅が広がるためです。リングに最も位置から攻…

フロントチェンジはドリブルテクニックの中でも最も多用されるスキルです。それはボール運びや1on1の場面など様々です。このドリブルテクニックをレベルアップさせることで、かんたんに相手を抜くことができるようになります。しかし多く…

ふわ~っと山なりのパス。「もっと真っすぐ相手の胸へパスしなさい」何度も注意するけれど…どうやったら相手の胸へ綺麗なパスを出せるようになるのか・・・。そんな経験ありませんか?その解決する方法は、キャッチの仕方に…

選手たちがフロントコートにボールを運べずに頭を抱えたことはありませんか?バスケットは、バックコートからフロントコートにボールを運べなければ、得点と取ることができなくなります。しかし、多くのチームがボール運びに問題を抱え、ミスをし…

チームを成長させ試合に勝つためには、選手たちのパスのスキルアップは欠かせません。なぜなら、パスがスキルアップすれば・簡単なミスもなくなり失点も減る・戦術の幅が広がるからです。ウィンターカップなどを見て…

今回は1on1で使えるドリブルの種類について、ご紹介したいと思います。ドリブル時にディフェンスにベッタリマークされていると抜けない…なんてケースありませんか?そんなときのために覚えてほしいのがドリブルの抜き技の種類(テクニッ…

今回は、速攻などのチャンス時に起こるパスミスの改善方法について、ご紹介したいと思います。バスケットボールにおける「速攻」とは、ディフェンスリバウンドを取ってから素早い展開で得点を奪うことを言います。劣勢の場面でも、速攻が1本…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. ピボットの練習を、メニューに取り組んでいるミニバスチームや中学チームは多いと思います。&nb…
  2. 承前、1つ前のレポートではダッシュ一歩目のありがちな動作の崩れをお話しました。脚が動かず上半…
  3. 「試合でよくパスミスをする…」「しっかりピボットを踏んでいるのにパスカットされる…」…

おすすめ記事

  1. 【バスケ】【初心者向け】ピボットのありがちな失敗パターンと練習法
  2. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.51
  3. 【バスケ】パスカットされる原因は意外なこと!?
ページ上部へ戻る