menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.54
  2. 【バスケ】強いチームは外さない!?レイアップを確実に決めるためには。
  3. 【バスケ】ワンランクアップ!大きくミートするための練習法
  4. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.53
  5. 【バスケ】これを使えば1対1が格段にやりやすくなる!「ミート」とは
  6. 【バスケ】1対1のディフェンス時にどこを見るのがいいのか
  7. 【バスケ】動きやすいディフェンスの構えとは?
  8. 【坂口慎の武学籠球】「緩急」をつけるために
  9. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.52
  10. 【バスケ】キャッチが苦手な子のための簡単トレーニング
閉じる

バスケットボール上達法:技から練習メニューまで動画でも公開中

バスケット無料動画

カテゴリー:指導者

ピボットの練習を、メニューに取り組んでいるミニバスチームや中学チームは多いと思います。ピボットは、バスケット動作の中で非常に地味ですよね。だけど、とても重要なこともあなたはご存じだと思います。…

承前、1つ前のレポートではダッシュ一歩目のありがちな動作の崩れをお話しました。脚が動かず上半身が前のめりになり、頭から突っ込むようにしてスタートを切ってしまうためにダッシュ力を落としているケースが多く見受けられます。これを解…

「基礎トレーニングをしたいけど何をしたらいいのか分からない」「体幹トレーニングをしたいけど体力に自信がない」という方に、体幹トレーニングの調整の仕方をご紹介したいと思います。&…

みなさん、こんにちは。慎です。前回は「目的において大切なこと」ということで、それは「追求していくものとなっているか?」だとお話させていただきました。…

あなたは、ドリブルを上手くしてあげたいけれど、ボールが手に付かなくてすぐどこかへ飛んで行ってしまう…このような悩みを抱えていませんか?実はボールが手につかないのは、苦手なほうを倍の練習やることで上…

あなたは、「バスケをやればジャンプ力が上がる」と思っていませんでしたか?確かにバスケットボールは、前後・左右・上下すべての運動を必要とするスポーツなので、鍛えられる部分は多いと思います。ですが、正しく身体を使えていないとその…

センタープレイヤーとしてもっと1対1を仕掛けたいけど・・・「どうやったらいいのか分からない」「もらっても上手く攻められない」このようなポストプレーの悩みを抱えていませんか?実はポストプレー…

※お知らせこちらの記事は、新型コロナウイルス感染が広がる前に執筆した記事となります。石川県の高校チームにて、ドライブスピードを上げる練習をしました。様々なチームにてこの練習をしていると、見事に共通した特徴があ…

今回は、小学生でもできる肩回りのトレーニング第2弾をご紹介したいと思います。自粛生活が続く今のうちに、シュートに役立つ自主練をしたいけど…「どんなことをやればいいか分からない」と悩んでいませんか?…

今回は、小学生でもできる肩回りのトレーニングについてご紹介したいと思います。自粛生活が続く今の時期に、簡単なトレーニングをしたいけど…「どんなことをやればいいか分からない」「負荷をかけすぎて故障す…

さらに記事を表示する

ピックアップ記事

  1. ※お知らせこちらの記事は、新型コロナウイルス感染が広がる前に執筆した記事となります。&n…
  2. バスケットボールにおいて、レイアップシュートというのは決して無視できないシュートです。速攻で…
  3. 前回、ミートの種類と練習方法についてご紹介しました。1対1の成功率やチー…

おすすめ記事

  1. 【梅原トレーナーのからだづくり哲学】トレーニングレポート No.54
  2. 【バスケ】強いチームは外さない!?レイアップを確実に決めるためには。
  3. 【バスケ】ワンランクアップ!大きくミートするための練習法
ページ上部へ戻る