ディフェンスに関する記事一覧


ディフェンス

アップや基礎トレーニングがマンネリ化してきていませんか?

スキルアップ チーム作り チーム戦術 ディフェンス トレーニング 練習メニュー

オフェンスの練習はバリエーションがあるけど、ディフェンス練習はどうですか?ディフェンスの基礎練習は、あまり知らない指導者は意外といます。

スキルアップ チーム作り ディフェンス バスケ用語 育成法

バスケでは、”ヘルプ”はすごく大事なチーム戦術になります。”ヘルプ”が弱いチームは、簡単に得点を取られてしまいます。そのため、攻撃力が高くないと勝つことが難しくなります。

チーム作り チーム戦術 ディフェンス バスケ用語 育成法

バスケのディフェンス戦術には、”マンツーマン”や”ゾーン”があります。今回は、”ゾーン”に焦点を当ててお話をしますが、ゾーンディフェンスを戦術として確立するためには、選手それぞれが状況判断をする力をつける必要があります。

オフェンス チーム作り チーム戦術 ディフェンス バスケ用語 練習メニュー

”マンツーマン”。バスケをしていると、必ずと言っていいほど聞く言葉です。さらに、ここ最近は世界に通用する選手を輩出するために、”マンツーマン”を推進するようにもなってきています。

オフェンス スキルアップ チーム作り チーム戦術 ディフェンス バスケ用語 育成法

バスケでは、よく「仕掛ける」という言葉が使われます。これは、用語辞典にはあまり記載はされていませんが、練習や試合などの現場で使われています。「仕掛ける」は、オフェンス時でもディフェンス時でも使われます。今回は、「仕掛ける」ことの利点や注意点についてお話します。

オフェンス スキルアップ チーム戦術 ディフェンス バスケ用語 育成法

”ピック・アンド・ロール”、”ピックアップゲーム”という言葉を聞いたことはありますか?バスケをしていたら、聞く機会もあると思います。聞かなくても、自然とプレーをしていることもあるでしょう。実は、この”ピック”という用語は、オフェンスにもディフェンスにも当てはまる言葉で、色々なプレーに関わる言葉です。

スキルアップ ディフェンス トレーニング 指導者 育成法

ディフェンスで抜かれないように頑張る。でも、抜かれてしまう。このような経験をしたことがある選手は、少なくないと思います。では、そのような選手にどのようなことが起きて抜かれてしまうでしょうか。

スキルアップ ディフェンス トレーニング 指導法 指導者 練習メニュー 育成法

ディフェンスでよくフェイントで抜かれてしまう。。。それは、ディフェンス時の目線が原因かもしれません。目線を変えるだけで、フェイントにかからないかもしれません。

スキルアップ ディフェンス 指導法 指導者 練習メニュー 育成法

ディフェンスで活躍したくても、動きやすくてプレッシャーをかけられる構えを知っていますか?選手だけでなく、ディフェンスを強化したい指導者の方にもおすすめの内容になっています。